無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日のお食事に、ちょっとした贅沢に、普段のおやつに。日常の食事が楽しみになる、BAKERY51の焼きたて食パン/おすすめお取り寄せパンvol.29

グルメ

日本全国のおいしいお取り寄せパンの中から、いまおすすめのパンをご紹介するこの連載。第30回目は大阪府の焼きたて食パンBAKERY51より「いつもの焼食パン」「しっとり生食パン」「極上くるみあん食パン」をお取り寄せしました。

いまおすすめのパンをご紹介

こちらのお店のコンセプトは、『食卓に食パンがある。そんな日常のワンシーンを少しでも豊かでおいしい時間にしたい』。毎日のお食事、ちょっとした贅沢、普段のおやつ。まさにそれぞれに特化した商品だと感じました。

優れた冷凍技術で焼きたての味を損なわない

お取り寄せが冷凍便で届き、開封して最初に驚いたのはパンの梱包です。

袋がとてもしっかりしていて入り口は密閉されていました。普段パンのお取り寄せは小麦の香りがすることが多いですが感じなかったので、空気の漏れが全くないようです。

BAKERY51では、焼きたての食パンを1時間でマイナス40℃まで急速冷凍しているそうです。0℃以下にすることで、パンの味が落ちてしまうでんぷんの劣化を防いでいるのだそうです。この密閉された梱包で、乾燥を防いでいることも分かります。お取り寄せでも、店名についている「焼きたて」にこだわっていらっしゃいますね。

写真左から焼食1.5斤、生食1.5斤、くるみ1斤あります。保存の為に普段私が食べるサイズに切り分けたところ全部で29枚になりました(スライスありでも注文可能です。その際は焼食・生食は23mm、くるみあん食は27mmだそうです)。

そのまま食べると優しい味わいの「生食パン」、おやつ感のあるくるみ「あん食パン」

同封されていたレシピによると、生食パン・くるみあん食パンは、1回目はそのままで味わうことを推奨されています。自然解凍で3~4時間置いて頂きました。

まずは生食パン。おいしい!一言目はそう言ってしまいます。ふんわりもっちり食感でとても上品な甘みを感じます。生クリームの他に純粋はちみつが使用されているそうです。耳も大変おいしいです。香ばしさはほんのりで、耳まで中身のようなもっちり甘さがあります。

そして、体に染みわたると言うか、優しい印象を受けました。BAKERY51の食パンは全て安心安全にこだわっており、世界各地から一級品の原材料を取り揃えて製造されています。企業努力がパンの味に現れていました。とても贅沢な味です。

次にくるみあん食パンです。

くるみもあんもおいしいです!あんはつぶ餡で、決して甘すぎずこちらも上品な甘さでとっても食べやすいです。私はものによってはあんこが得意ではないのですが、こちらはパクパク食べてしまいました。パンの甘さともっちりさに、あんとくるみでおやつ感があります。小腹がすいたとき、おやつの時間にこの一枚があれば大満足です!

トーストした焼食パンは毎日の朝食にぴったり!

今度はそれぞれに霧吹きをかけトーストして頂きました。まずは焼食パンです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ