無料の会員登録をすると
お気に入りができます

超簡単なのにマネしたら美人になれちゃう♡眉と目の「美人見えメイク」のやり方

メイク

メイクの力を借りてなりたいイメージや憧れの雰囲気を纏うことができるのが、メイクの楽しさでもあり強みですよね。今回はお仕事やお出かけなど、どんなシーンでもばっちりハマる「美人見えメイク」をご紹介します。

眉メイク編

今回ご紹介するメイクで使用したアイブロウアイテムです。

それでは眉メイクの手順を解説していきます。

美人見えを叶えるには、眉の黄金比を意識した形作りと、眉毛の流れを美しく整えるのがポイントです。

まずは【excel パウダー&ペンシル アイブロウEX PD01 ナチュラルブラウン】のペンシル部分を使用して、眉の下側と眉尻を中心に輪郭を描きます。

先に輪郭を描いておくことで、すっきりシャープな眉尻を作りやすくなります。

眉山は黒目の外側の延長線上、眉尻は小鼻と目尻と延長線上に作るのがおすすめです。

続いては【excel パウダー&ペンシル アイブロウEX PD01 ナチュラルブラウン】のパウダー部分を使用して、眉全体に色を乗せていきます。

先に描いた輪郭をぼかすようなイメージで、輪郭の内側をザクザクと塗っていきます。

くっきり塗りすぎると抜け感がない印象になってしまうため、ラフに塗っていくのがポイントです。

眉頭は特に濃くなりすぎないように注意して、ふんわり仕上げましょう。

仕上げに【デジャヴュ アイブロウカラー アッシュオリーブ】を使用して毛流れと色味を整えます。

眉全体にマスカラが付くように、ブラシをザクザク動かしながら大まかに塗っていきます。

全体に色が付いたら、マスカラが乾く前に自眉の流れを整えます。

下から上にふんわり立ち上げていくと、立体感のある美しい眉に仕上がります。

アイメイク編

次にアイメイクの手順を解説していきます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ