無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏はやっぱり花火したいよね!周囲を気にせず楽しめる、煙や音が控えめの画期的な手持ち花火が登場したよ

旅行・おでかけ

夏の風物詩“花火”。迫力満点の花火大会に行くのもいいけれど、友だちとワイワイ楽しむ手持ち花火も捨て難いですよね。

今回は、老舗の花火会社が開発した、静かで煙が少ない手持ち花火「CAMPING HANABI(キャンピング ハナビ)」をご紹介します。

周囲を気にせず遊びやすい、新感覚の花火を楽しんでみませんか?

音や煙が控えめ!手持ち花火「CAMPING HANABI」が気になる

手持ち花火ははかなくきれいな存在だけど、火薬がパチパチと弾ける音や燃える際にでる煙が、ちょっぴり気になることも。

「CAMPING HANABI」は、そんな問題点に着目して開発されたアイテムなんです。

今シリーズの花火は、従来のものより静かで、煙が少ないのが特徴だといいます。

創業70余年の老舗花火会社の花火師さんが厳選した、やさしい光と小さな音の花火で、夏の思い出を彩ってみてはいかが?

『ススキ』『スパークラー』『線香花火』の、3種類から選べる

「CAMPING HANABI」では、『ススキ』(税込550円)、『スパークラー 』(税込550円)、『線香花火』(税込550円)の3種類が展開されています。それぞれ、8本ずつ入っていますよ。

また、『ススキ』と『スパークラー』が各10本ずつ入った、「手持ち花火セット」(税込1100円)もラインナップ。たくさん楽しみたい方は、お得なこちらがおすすめです。

『ススキ』は、その名の通りススキの穂のように、長い尾をもつ火花が噴出する花火。

雪の結晶のような形状で、黄金の火花が四方八方へ広がる『スパークラー』も魅力的です。こちらは、より煙の少ないタイプの手持ち花火となっているそう。

花火大会の締めには、古き良きわびさび感が漂う『線香花火』に、火を灯してみてはいかがでしょうか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ