無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ナチュラルメイク派必見!今春は“ペールメイク”が来る予感大♡

メイク

この春は「ペールトーン」に大注目!

本格的な春が来る前に知っておきたいのが、今春のメイクトレンド!「フェンディ」や「ジバンシィ」など、ランウェイで多く見られたのが赤みを消して淡いトーンで仕上げた『ペールメイク』です。

ペールトーン=色味を感じさせないカラー

ペールメイクは、頬・目元・唇などに血色を感じさせない究極のナチュラルメイクです。極端にすると顔色が悪く見えてしまうので、洗練された質感・色選びなどにこだわって。「難しい」と思わず、ほんのりパステル系のカラーを入れたりと工夫することがポイント!

pixabay.com

今回は初心者さんでも気軽に真似できる、春のペールメイクの方法&コスメを顔のパーツ別にご紹介いたします!人気コスメも同時にチェックできるので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.ベースメイク=自然なツヤ

厚塗り感のない“ミニマム”な肌

まずはベースメイクの質感がキーポイントになります。ペールメイクに合わせたいのが、重さを感じさせない下地とファンデーション。“色”でコントラストをつくるのがトレンドでしたが、今年はツヤ&マットを適度に調整することで立体感をONします。

下地にツヤが出るものを使うことで、ハイライトでは出せない「内側から輝く」ような肌を演出できます。まず潤いのあるタイプを両頬・おでこ・あご先に適量を置いたら、顔全体に優しく広げ、ツヤがでる下地を頬の内側・Tゾーン・あご先にトントンと叩くように馴染ませて。

コントロールカラーで赤みを消す

ペールメイクでは血色を消したいので、グリーンやパープル、ブルーなどのコントロールカラーを使い、赤みを抑えながら透明感をアップしましょう!使い方は、下地の上から気になる部分にポンポンと置き指で広げていきます。

アンジェリックコンプレッションプライマー

THREE

¥ 4,200

美容雑誌で賢者の選ぶベストコスメを受賞した優秀下地は、透明感をひきだしながら均一で柔らかな質感の肌に整えます。細かいパールが毛穴や小じわをカバーして、全体に使用しても厚塗りになりません。グリーンはクールでクリアな印象をつくります。

商品詳細
アンジェリックコンプレッションプライマー
www.threecosmetics.com
商品詳細

日焼け風チークやハイライト

赤みのない肌には、日焼け風にチークやハイライトをプラスすることで、気取らないラフな雰囲気をつくるのが正解。

記事に関するお問い合わせ