無料の会員登録をすると
お気に入りができます

<家計簿つけてる?>つけない人は貯金額に余裕があるから?節約以外の家計簿の楽しみかたとは

節約・マネー

家計収支の把握や節約のために家計簿をつけているママもいるのではないでしょうか。最近では紙ではなくアプリに記録するなど、従来とは違っていろいろなやり方があるかもしれませんね。そんな中、ママスタコミュニティにはこんな質問が寄せられました。

『家計簿つけてない人ってお金余ってるの? 余裕だからつけないの?』

家計簿をつけているという投稿者さん。ふと家計簿をつけていないママは経済的余裕があるのではないかと疑問に感じたそうです。この質問に対してママたちからはどのような意見が集まったのでしょうか。ママたちのリアルな家計収支についてご紹介します。

つけない派はやっぱり「面倒だから!」

『10年くらい付けてたけど、見返さないし意味ないと思ってやめた。処分も面倒だし家計簿自体を買うのが無駄に思えた』
『余裕あるわけではないけど面倒だから。共働きでカツカツではないからどんぶり勘定』
『ちょっとつけてみたけど、つける意味を見いだせなくてすぐ止めたわ』

家計簿をつけていないママたちの理由を聞いた今回の投稿。中でも特に多かったのは「面倒だから」「つけても意味がなかったから」という意見でした。今まで家計簿をつけていたものの、節約になるわけでもなく、時間も手間も取られてしまった経験があるママは少なくありませんでした。その結果、「家計簿はつけなくても問題ない」という結論に至ったようですね。

『通帳記帳と1枚だけに限定しているカード明細が家計簿代わり。多少の変動はあっても大体定額でおさまってるからいいかなと』
『1日の予算を決めて使ってるからつけなくても問題ない』

日常的な買い物の支出が予算内におさまっていなかったり金銭感覚がズレたりしていれば「家計簿をつけなきゃ」と思うかもしれません。しかし特に不要な無駄使いをすることなく、毎月の家計が赤字にならなければ家計簿をつけなくても特に問題ないはず。またクレジットカードの明細が家計簿代わりになっているママもいて、ノートに細かく収支を記入する手間がなくても生活に支障をきたさないママが多いことがわかります。

長く続けていたら家族の記録や物価の変化として楽しめそう

『つけてる人はたぶん家族の記録としてつけてるんじゃないの?』
『30年くらいすると物価とか世相の記録になって楽しそうだけどね』
『私はゲーム感覚でやってるようなものかな。予算内に収まったら勝利みたいな。ちなみにこれを20年続けて貯金はしっかりできました』

家計簿をつける目的として節約や貯金の増加があるでしょう。しかしそれだけでなく、長く継続していれば「こんなオモチャも買ったな」「この時期はオムツや洋服をたくさん買ったな」といった家族の記録として残せるという意見もありました。また食材や日用品の購入履歴を残しておくことで物価や景気の変化などとして後から振り返ることもできるかもしれません。またママの中には記録をつける細かい作業が好きだったりあらかじめ決めていた予算内に支出が収まったかどうか確認するためにゲーム感覚で楽しんでいたりしている人も。節約や貯金、収支の把握以外にも楽しさを見つけることで家計簿を長く続けることができるのかもしれません。

家計簿をつけたほうが節約になりそうな気もする!でもストレスになるならやめたほうがいいかも

『何年もつけてたけど電子マネー使うようになって雑貨や食費の履歴見てつけるのが面倒になってやめた。でもやっぱりつけてたほうが財布の紐はきつかった気がする』
『家計簿つけ出したら節約にハマってギスギスになりそうだから私は向いてないと思う』
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ