無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あれ、絵文字がピンク色になってる~!iPhoneの絵文字のカラーを変える裏技を教えるね

ライフスタイル

iPhoneには、ユーザーの状況に合わせてさまざまな設定がおこなえる、「アクセシビリティ」機能が搭載されています。

今回はそんな「アクセシビリティ」を使って、絵文字をピンクカラーにする裏技をご紹介。

かわいい見た目の絵文字に気分が上がること間違いなしですよ!

iPhoneの絵文字が、ピンク色に変更!

iPhoneの絵文字には、たくさんの種類がありますよね。

今回ピックアップした「アクセシビリティ」の『カラーフィルタ』を使用すると、お気に入りのイラストがほんのりピンク色にカラーチェンジされて、これまでとは異なる印象の絵文字が楽しめるんです!

どうやって絵文字の色を変えるの?

それでは早速、絵文字がピンク色に見えるよう設定していきましょう。

まずは、設定アプリの『アクセシビリティ』から「画面表示とテキストサイズ」へと進んでください。

次に『カラーフィルタ』を、オンに切り替え。『カラーフィルタ』の本来の目的は、色の見分けがつきにくい人が、文字などを識別しやすいよう提供されている機能になっています。

次のページの『カラーフィルタ』もオンにすると、いくつかのフィルタが表示されますよ。

「赤/緑フィルタ」にチェックを入れ、下部の『強さ』を最大に設定。

これでiPhoneのディスプレイにカラーフィルタがかかり、ホーム画面や各アプリ画面に使われているピンクが強調されて見えるようになるんです!

送信相手にはどんな風に見える?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ