無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マイナス3キロ細見え♡すぐに試せる「着痩せコーデ術」6選

ファッション

おしゃれ達人の法則を盗もう

「着やせ」には法則がある

いつもすっきりと、洋服をスタイリッシュに着こなしているおしゃれ達人たち。もちろん、体型をキープする努力もありますが、すっきりと見せる着こなしテクも彼女たちは上手に利用しています。

視覚効果などを利用した着やせ術をコーデに取り入れると、全体のイメージが驚くほど変わります。まずは手持ちの洋服で試してみませんか?

1. 淡色ワントーンであか抜け度アップ

スタンドネック+ロング丈パンツで縦長に

今人気のベージュやグレーを使った淡色のワントーンコーデです。スタンドネックに丈の長いパンツ、そしてシューズまでカラーを揃えることで、縦長のラインができてすっきりした印象になっています。

何か一色メリハリをつける

スタイリッシュなワントーンコーデですが、全身が一色だとぼやけてしまうので、何か1色だけアクセントに加えるとぴりっと引きしまり、まとまりがよくなります。

2. 3首の細い部分を印象づける

デザイン性のあるアイテムをセレクト

女性の体の中で特に細い、首、手首、足首を強調するのも着やせには効果があり!素肌を出すと寒いこの時期は、手首をしぼったタイプのニットや、足首が細くみえるソックスブーツなど、デザイン性のあるアイテムが活躍します。

チラ見せでもOK

手や足はがっつり露出しなくても、ちょっぴり見えるだけで印象はかなり変わります。チラ見せする分量を、鏡の前で練習してみるのもいいですね!

記事に関するお問い合わせ