無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女性の“欲しい!”を実現。タイガー魔法瓶の新作がおしゃれで優秀だった

ライフスタイル

タイガー魔法瓶は、2022年9月21日に独自の衛生仕様を搭載した真空断熱ボトル 「MCT K035/K050/K060」「MCS A050」を発売します。発売に先立ち行われたタイガー魔法瓶「BioGuard」「BioGuard+」シリーズ真空断熱ボトル 新商品発表会に、マイナビウーマン編集部が参加してきました!

女性のニーズに応えたアイテムが登場

タイガー魔法瓶は、コロナ禍による衛生意識の高まりや、女性が「毎日使うものの清潔さ、手軽さ」を求める傾向に応えるべく、「BioGuard」「BioGuard+」シリーズを新たにローンチしました。

ボトル各所の抗菌加工と、汚れやにおいがつきにくいスーパークリーンPlus(プラス)加工の他、ふたを閉めれば自動でロックがかかる“ワンプッシュせん”や、ステンレス製ストロータイプを採用するなど、より清潔に、簡単にお手入れできるシリーズとなっています。

タイガー魔法瓶“初”! 本体外側にも抗菌加工

今まで“せん”の部分に抗菌加工を施した商品は発売していたタイガー魔法瓶ですが、MCT-K型では、新たに本体外側にも抗菌加工を施し、衛生仕様がパワーアップ。

直接手が触れる部分に抗菌加工を施すことで、オフィスやアウトドアシーンで安心して使うことができるんです。

また、電解研磨技術「スーパークリーンPlus(プラス)」加工をボトル内面に施すことで汚れやにおいがつきにくく、さっと洗うだけで清潔に使うことができます。使用後にすぐお手入れすれば、スポーツドリンクを入れてもOKとのこと。

さらに、ふたを閉めれば自動でロックがかかるワンプッシュせんを採用。閉め忘れがなく、かばんの中で自然にふたが開き、飲み物がもれることを防いでくれるんです。

カラーは涼しげでニュアンスのある4色のカラーをラインナップ。マットビーズ調の質感は、さらさらとして心地よい手触りです。

サイズは0.35L・0.5L・0.6Lの3種類を展開しているので、おでかけやオフィスでの使用など、用途に合わせて大きさを選ぶことができるのもポイントです。

衛生的で安心して使えるステンレス製ストローボトル

同時に発売されるMCS-A型は、各国で広がる「脱・プラスチックストロー」の流れを受けて開発されたストローボトル。

樹脂製ストローがついたボトルは目にしたことがある方も多いかもしれませんが、このボトルには、汚れやにおいが残りにくく衛生的なステンレス製ストローを採用しています。さらに、飲む際にボトルを大きく傾ける必要がなく、マスク着用時でも飲みやすいように工夫されています。

また、MCT-K型と同じく、内面はスーパークリーンPlus(プラス)を採用しています(プッシュボタン部を除く。また、ステンレス製ストローは抗菌加工ではありません)。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ