無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無印良品で買ってよかった!「栗ごはんの素」はガッカリ感なしの優勝キット

グルメ

無印良品から新商品「炊き込みごはんの素 栗ごはん」が発売されました。皮をむいて下ゆでした栗と出汁がセットになり、研いだお米とともに炊き込むだけで、手軽に栗ごはんが味わえる食欲の秋にぴったりのアイテムです。

無印良品から手軽に栗ごはんが味わえるキットが登場!

Photo by muccinpurin

価格:390円(税込)

2022年8月17日、無印良品から秋の新商品「炊き込みごはんの素 栗ごはん」が発売されました。

秋の味覚を代表する栗を使った人気の栗ごはんが、お米に混ぜて炊き込むだけで味わえるという手軽なアイテムとのことですよ。

Photo by muccinpurin

原材料は、具材の栗やだしの昆布エキスなど。常温で保存でき、筆者が購入した2022年9月上旬時点で、2023年4月まで日持ちするとのこと。半年以上ストックできるのはありがたいですよね。

中身は皮をむいて加熱された栗がゴロリ

Photo by muccinpurin

キット内容は「炊き込みごはんの素 だし」と「炊き込みごはんの素 具材」の2種類。

Photo by muccinpurin

具材のパックを開けてみると、皮をむいて加熱された栗がゴロゴロ。日本で出回っている生栗と比べればかなり粒が小さく、天津甘栗ぐらいのかわいらしいサイズです。やや色がくすんでいますが、甘い栗の香りがします。

数ある炊き込みごはんのなかでも、栗ごはんは人気上位にランキングします。が、いざ作るとなれば固い鬼皮をむき、爪の先を黒く染めながら渋皮をむき、しまいには腱鞘炎になるのではないかというほど、下準備に時間がかかるんですよね。筆者も、食欲と栗むきの苦労を天秤にかけつつ、年に1回、多くて2回ほど炊くのがやっと。

その点、無印良品の炊き込みごはんの素を使えば、出汁と具材がセットになっているので、わたしたちはお米を研いで水加減をし、あとはスイッチを押すだけ!最高です。

作り方は簡単。出汁と具材を混ぜて炊くだけ!

Photo by muccinpurin

炊飯器の内釜(筆者宅は鍋炊きなので鍋)に研いだ米を2合分入れ、出汁を注ぎます。白米2合炊くときと同じ水加減をし、よくかき混ぜましょう。

最後に具材を入れ、あとは炊くだけ。具材には多少水分が入っていましたが、この水分も一緒に入れて炊き込むそうですよ。

栗の存在感抜群の炊きあがり。気になる味は…?

Photo by muccinpurin
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ