無料の会員登録をすると
お気に入りができます

みんもの編集部が選ぶ、バレンタインスイーツ

グルメ

もうすぐバレンタインデー。みなさんはどんな相手にどんな贈りものをしますか?今回は“みんもの”こと「minneとものづくりと」編集部スタッフが、バレンタインデーに気持ちを伝えたい相手を思い浮かべながら、スイーツを選びました。

バレンタインデーといえばやっぱりチョコレート、ですよね。ひとえにチョコといっても、甘さ控えめから個性派、みんなに配りやすいものなど、バリエーションはさまざま。

さて、みんもの編集部スタッフはどんなスイーツをチョイスしたのでしょうか。

贈る相手のよろこぶ顔を思い浮かべて

「旦那さん」へ PATORAさんのショコラくるみ

香ばしいくるみに、ホワイトチョコレート、ほろ苦いエスプレッソパウダーを合わせた大人な逸品です。

わたしの旦那は甘すぎるスイーツが苦手なので、バレンタイン感を演出しながらも、おつまみ感覚で食べられそうなものをチョイスしました。ウィスキーにも合うとのことで、お酒好きな旦那にぴったり!「発送日より2ヶ月」と日持ちもするので、ゆっくり食べられるところも◎。(えってぃ)

作品を見る

「恋人」へ cahoroさんの抹茶ガトーショコラ

クーベルチュールのチョコレートをベースに、北海道よつ葉バター、宇治抹茶、加賀ほうじ茶などこだわりの素材が使用されています。

バレンタインは彼と一緒にたのしめるスイーツをあげたいと思い、テリーヌを選びました。わたしが甘いものが苦手なので、甘さ控えめの抹茶味をチョイス。(昨年、とても甘いものをあげたら「一緒に食べれないものはいらないよ!」とやさしい言葉をくれたので今年はその言葉に甘えます)甘いものが好きな彼には、生クリームをトッピングしてあげようと思います!(エミリー)

作品を見る

「お父さん」へ パティスリー プラリンチュさんの生ケーキ

チョコレートとコーヒーキャラメル、2層のムースをたのしめる生ケーキ。オリジナルメッセージを入れることもできます。

父は職場でたくさんチョコレートをもらえるそうなので、「ひと味違った」チョコを贈りたいと思いました。クリーミーなコーヒーキャラメルムースが入っているとのことなので、コーヒーが好きな父にぴったりです。「冷凍しない生ケーキ」を遠方に送れるのは、とってもうれしいです。(める)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ