無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まるで彫刻のような美しさ♡「レリーフネイル」をセルフで作る方法

ビューティ

セルフでレリーフネイル!

セルフでも、サロンで人気の「レリーフネイル」に挑戦してみませんか?控えめなのにお洒落でトレンド感のあるデザインは、大人の女性によく似合いますよ。早速作り方をチェックしてみましょう。

レリーフネイルの作り方

ジェルネイルとシリコン型でDIY♡

レリーフネイルはネイルカラーを彫ったように見えますが、実は立体部分をジェルネイルとシリコン型で別に作っています。これを同じカラーを塗った爪に乗せるだけで、まるで彫刻のように見えるんです。

3Dシリコンモールド(32)カービングフラワー

プチプラ

¥ 356

こちらのお花の他、桜やレース模様など様々なデザインのものが揃っています。モールドは繰り返し使えるので、1つ持っておくとかなり重宝しますよ。

商品詳細
3Dシリコンモールド(32)カービングフラワー
item.rakuten.co.jp
商品詳細

動画で作り方をチェックしてみましょう

シリコンモールドをエタノールで清潔にしてから、カラージェルを少しずつ流し込みます。裏から見て隙間なくジェルが入っていることを確認したら、ライトで硬化させましょう。

型から外したら、あとは一般的なネイル用パーツと同じように使うことができます。同じカラーのジェルネイルに合わせるのはもちろん、マニキュアを塗った爪にトップコートで貼りつけてもOKです。

100均のモールドもおすすめ♡

シリコンモールドは、セリアのネイルコーナーにもあります。こちらはシンプルな形なので、中にホロやラメを入れるなどのアレンジも楽しめそうです。

シールで作ればマニキュアでも◎

シールを貼ってからもう一度カラーを塗り重ねれば、マニキュアでもレリーフネイルを作ることができます。できるだけ凹凸が目立つように、ぷっくりとしたシールを選んでくださいね。

記事に関するお問い合わせ