無料の会員登録をすると
お気に入りができます

品切れ前に絶対欲しい!ダイソー・セリア・キャンドゥの「手帳&カレンダー2023年版」おすすめ7選

100yen

近年は100円ショップでも様々なタイプの手帳やカレンダーが出ています。その中でも人気3大100円ショップのダイソー、セリア、キャンドゥから発売されているおすすめアイテムを厳選してご紹介します。

人気3大100円ショップの2023年度版手帳とカレンダー

そろそろ年末も近くなり、来年の手帳やカレンダーが店頭に並ぶ季節となってきました。近年は100円ショップでも様々なタイプの手帳やカレンダーが出ていますが、中には人気ですぐに売り切れてしまうものも少なくありません。

今回はダイソー、セリア、キャンドゥで販売されている2023年版の手帳やカレンダーから、特徴的でおすすめのものをご紹介します。

1. 好きな手帳に貼れるダイソーの「カレンダーシール」

ダイソーの「カレンダーシール」 各110円(税込)

近年は手帳づくりが趣味のカテゴリーのひとつとして人気で、そのためのスタンプやシール、ペンなども発売されているほどです。しかしそれほど手帳にこだわりがあると、なかなか好みの手帳に出会えないという人も。

そんな人におすすめなのが、ダイソーの「カレンダーシール」各110円(税込)。1カ月ごとのカレンダーシールをノートに貼れば、残りのスペースで自由に好みの手帳をつくることができます。筆者も毎年利用している小さいサイズのものは、手帳以外に財布や名刺入れなどにも貼っておけてちょっと日付が確認したいときなどにも便利です。

2. バインダーにはさむだけ! キャンドゥの「ルーズリーフタイプカレンダー」

キャンドゥの「ルーズリーフタイプカレンダー」 110円(税込)

仕事や勉強でルーズリーフを使っている方におすすめなのが、キャンドゥのルーズリーフタイプカレンダー。1カ月が1枚のカレンダーになっていて、バインダーの好きな位置にはめられるようになっています。

3. 収支メモで家計管理も! セリアの手帳「スケジュールブック」

年月週のプランと収支メモがあるセリアの「スケジュールブック」 110円(税込)

イヤープラン、月間ブロック、ウィークリープランが見開きで表示できます。毎月最後のぺージには収支メモの欄があり、お金の管理もできるようになっています。

お金の収支メモも書き込めるセリアの手帳

4. 横開きに広がる、ダイソーの「横開きスケジュールWリングカレンダー」

ダイソーの「横開きスケジュールWリングカレンダー」 110円(税込)

横長のA5サイズになっているダイソーの「横開きスケジュールWリングカレンダー」110円(税込)。横開きで左側が月間ブロックのカレンダー、右側がマス目の方眼ノートとなっており、その月の目標や重要な予定などを書き込むことができます。

右側を自由に使える

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ