無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ものを増やさない。シンプルでミニマルなライフスタイルアイデア4選

ライフスタイル

小さなことから始めるシンプルな暮らし

シンプルな暮らしを心がけることで、物を増やさないエコな暮らしに繋がり、心にもゆとりが生まれます。でもどんなことを意識すればいいのか、いまいちピンとこない方もいるのでは?

そこで、今すぐできる「シンプルでエコな暮らし」のアイディアをお届けします。

#1 使い捨てをやめる

まずはエコバッグを使ってみよう

レジ袋有料化の波を受け、日常的にエコバッグを持参する人が増えています。シンプルな暮らしを目指すなら、まずはエコバッグを持ち歩いてみてはいかがでしょう?頻度に個人差はあるものの、買い物は誰もが日常的に行うことです。エコバッグを使うことで、誰もがエコな暮らしを実現できるでしょう。

ストックする必要がないのがメリット

他にも使い捨てをやめられるものとしては、ラップやペットボトルなどが挙げられます。繰り返し使えるラップを使ったり、ペットボトルを買わずにタンブラーで飲み物を持ち歩いたりしてみてはいかがでしょう?使い捨てをやめればストックしておく必要がないため、ミニマルな状態をキープできます。よりシンプルな暮らしができますよ。

#2 不要な洋服は捨てる前にリサイクル

いらない服は捨てずにリサイクル

流行に敏感な人は特に、定期的に「いらない服」が生まれてしまうのではないでしょうか。ファッション業界でもサステナブルを重視するのが当たり前の時代になった今、いらない服は捨てずにリサイクルをするのが常識です。買取サービスやフリマアプリを利用してリサイクルしましょう。

長く愛用できるものを選んで買うこと

そもそも服を買いすぎなければ、処分の方法を考える必要はありません。ファストファッションの登場で手に取りやすい服が増えていますが、シンプルライフを目指すなら慎重に検討したうえで購入しましょう。それも長く愛用できるものであれば、余計な服を増やさずに済みます。選ぶ段階で吟味するのがポイントです。

#3 シャンプーやハンドソープ、洗剤は詰め替えを使う

シャンプー類のボトルは中身を詰め替えて再利用

記事に関するお問い合わせ