無料の会員登録をすると
お気に入りができます

金運が下がります! お金が貯まらない「財布、鞄、トイレ、玄関、寝室」の特徴20選

占い

財布、鞄、トイレ、玄関、寝室といえば、金運を大きく左右する重要なアイテムや場所です。これらの普段の状態が、もし金運を下げていたら…嫌ですよね。知らず知らずのうちに金運を下げている行動や習慣をまとめました。

財布の中に交通系のカードを入れる

私たちの生活の利便性を高めてくれる交通系カード。PasumoやSuicaといったカードは、ほとんどの方が1枚は持っています。

でも、そのカードを財布の中に入れて使ってはいけません!

交通系カードは、その用途が主に「移動」に関するものなので、財布の中に入れていると、財布内の気が乱れ、お金がどんどん財布から移動してしまうのです。

可能であれば、交通系カードは別のパスケースなどに入れるようにしましょう。また、パスケースの色を財布と合わせれば、金運アップの効果があります。ぜひお試しください!

財布に金運に関係ないお守りを入れる

財布の中にお守りを入れるのは、金運を高める上では良いアクションです。ただし薄くて小さいものが理想です。

でも、金運に関係のない恋愛運や健康運のお守りや、厄除けに関するお守りを入れるのは絶対にNG。

お守りはそれぞれの願いによって、適している“場”があるのです。財布は、言うまでもなく金運をつかさどるアイテムなので、金運のお守りしか入れてはいけません。

それ以外のお守りを入れてしまうと、財布にもともとある金運と、お守りの持つ効果がぶつかり相殺されてしまい、非常にもったいない結果になってしまいます。

©Westend61/gettyimages
©Jamie Grill/gettyimages

※ 文・脇田尚揮
※ 2020年7月20日配信

赤色や青色のキーケースを鞄に入れる

財布と同様に大切にしたいアイテムがあります。それは“キーケース”です。家の安全を守る“鍵”を保管するものなので、ある程度の質のものをチョイスするようにしましょう。

キーケースも財布と同じく革製品のものがほとんどですが、合皮のものは避けたほうが無難です。そして、絶対に赤色もしくは青色のものを選んではいけません。

財布を、これらの色のキーケースと一緒に鞄に入れておくと、財布の中にあるお札(お金)が燃えたり、流れていってしまったりすると言われています。

なるべくなら財布の色と合わせて、落ち着いた色味のものを選ぶようにしましょう。

むき出しのメイク用品や筆記用具を鞄に入れる

多くの女性の鞄の中には、メイク用品や筆記用具が入っていると思います。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ