無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コレがあると交際は続かない!?関係がうまくいっていない証拠3選

恋愛・結婚

交際のたびにコレをやっていたら、そりゃ続かない…。

「将来を見据えて交際したいのに、いつも短期間でお別れになってしまう…」という交際を繰り返している女性のなかには、なぜ交際が短命で終わるのか気づいていない人もいるはず。

関係がうまくいっているように見えても、そうではないこともあるんです。では、どういう状態がうまくいっていないのでしょうか。

そこでfumumu取材班は、カップルの関係がうまくいっていない状態を聞きました。

■四六時中連絡しないと不安

「四六時中連絡していないと不安というのなら、うまくいっていないと思う。相手のことを信頼していないから、たくさん連絡しないと関係維持が難しいんでしょ?
交際初期ならまだしも、3ヶ月以上付き合ってその状態なら、きっと続かないと思う。連絡が異様に多いカップルで、続いている人たちを見たことがない」(30代・女性)

■プライベートを勝手に探る

「ネトストしたり、スマホを勝手に覗いたりするカップルって、一見ラブラブだけど、あっという間に別れている気がする。相手のプライベートを勝手に探るのは、関係を壊すだけ。
相手のことをたくさん知りたいのはわかるけど、スマホを勝手に覗くということは、『浮気していないかな?』とか『他の女性と変に仲良くしていないかな?』って、疑っているわけじゃん?
疑った気持ちでスマホを覗くと、怪しくないものまで怪しく見えるからやめたほうがいいよ」(30代・女性)

■さみしくなると他の異性に連絡する

「恋人が忙しくて思うようにかまってもらえないとき、他の異性に連絡をしてかまってもらおうとするのなら、遅かれ早かれ別れるでしょ。
何かあるたびに他の異性にかまってもらうって…恋人のことは愛していないよね。自分自身を愛しているんだと思う。自ら関係が不安定になるようなことは、するもんじゃない」(20代・女性)

「いつも交際が続かない…」という場合、もしかしたら自ら交際の寿命を縮めてしまっている可能性もあります。

交際中にご紹介したようなことがよくあるというのなら、ちょっと気を付けてみましょう。ご紹介した3つをやめるだけでも、関係が続きやすくなったりします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ