無料の会員登録をすると
お気に入りができます

日本最大級の“パンの祭典”!『パンのフェス2019春 in 横浜赤レンガ』開催

グルメ

2019 年3月1日(金)〜3日(日)の3日間、神奈川・横浜赤レンガ倉庫にて『パンのフェス2019春 in 横浜赤レンガ』が開催されます。イベントでは、全国人気のパン屋さん約15店が初出店!ミシュラン一つ星レストラン、フランス料理界の巨匠・吉野建シェフのフェス限定パンも登場!

macaroni_press

最高のパンと出会う!『パンのフェス2019春 in 横浜赤レンガ 』

日本最大級の“パンの祭典”『パンのフェス2019春 in 横浜赤レンガ 』が、今年も開催されます。全国で人気のパン屋さんの商品をはじめ、このフェスのために作られたパンが登場。販売される、いち部の商品をご紹介していきます♪

「パンのフェス」初出店!厳選されたパン屋さんが集結

那須高原 パン香房ベル・フルール

様々なメディアで紹介されている、別荘族御用達のパン工房です。

俺のベーカリー

もちもちの食パンを求めて、連日長蛇の列ができる人気商品がお目見え。

SAWAMURA

カンパーニュの素朴な田舎パンタイプから、クロワッサン、ブリオッシュなどのリッチな風味のものまで大人気の軽井沢の名店。

フェス限定!究極のパン

毎年好評、このフェスのために作られた限定パンが今年も登場。今回は、2種のパンがお目見え。2019年1月29日(火)より「チケットぴあ」にて予約販売が開始されています。詳しくは文末で紹介している「パンのフェス」オフィシャルサイトをご覧ください。

タテル ヨシノ プリュス 「ジビエのブリオッシュ包み」販売価格:5,940円(税込)
※1日10個限定、特製ソース付き

ミシュラン一つ星レストラン・タテル ヨシノの吉野建シェフのパンが登場。自らの得意料理「ジビエのパイ包み」をアレンジした、レストランでも味わうことができない究極のパンです。

野生の鹿、鴨、雉のジビエの肉とフォワグラや黒トリュフを重ね、バターたっぷりのブリオッシュ生地で 包み焼き上げた渾身の一品。なお、タテル ヨシノ プリュスのブースでは「パンド ミ フィユテ」、「クロワッサン」など店舗で人気の商品もお目見えします。

シニフィアン・シニフィエ 「限定パネトーネ」販売価格:3,500円(税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ