無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アニメ20周年!ワンピース最大規模の企画展「Cruise History」開催

旅行・おでかけ

人気アニメ『ワンピース』史上初の常設屋内テーマパーク「東京ワンピースタワー」では、20周年記念イベント「TOKYO ONE PIECE TOWER アニメ20周年記念企画『Cruise History』」(以下、Cruise History)が、2019年4月24日(水)からスタートします。

イベントのみどころや、2019年3月16日に開催されたSPライブ&発表会の様子などをご紹介。期間中に訪れて、『ワンピース』の世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

ワンピース20周年記念企画「Cruise History」

「東京ワンピースタワー」すべてのエリアを使って、20年分のアニメ『ワンピース』の世界がぎゅっとつまった、五感を使って追体験する企画を多数展開する「Cruise History」。

2019年4月24日(水)の1stシーズンでは、「東の海(イーストブルー)編~空島編」から1年をかけて、これまで登場してきたさまざまな島を取り上げていきます。

2019年3月16日に開催されたSPライブ&発表会レポート

2019年3月16日(土)には、「東京ワンピースタワー」の4周年と『ワンピース』の20周年を記念して、一日限りのスペシャルライブと「Cruise History」のスペシャル発表会を開催。豪華アーティストや俳優陣が集結し、会場を盛り上げました。

きただにひろしさん・大槻マキさんによるSPライブ

初代オープニングテーマ「ウィーアー!」などを歌うきただにひろしさんと、初代エンディングテーマ「memories」などを歌う大槻マキさんのスペシャルライブを開催。

フィナーレはきただにひろしさんと大槻マキさんのおふたりでスペシャルバージョンの「ウィーアー!」を歌い、ステージには「ONE PIECE LIVE ATTRACTION『PHANTOM』」に出演する〝麦わらの一味〟とアンも登場しました。

「Cruise History」の情報が初解禁

スペシャル発表会では、「Cruise History」に関する情報が初解禁されました。巨大パネルを使ってイベントのキービジュアルを公開し、開催される内容を発表。

俳優・永田崇人さんが登場し、「僕にとっては東京ワンピースタワーが原点なので、今日このステージに立てているのが本当に嬉しいです。これからも東京ワンピースタワーをよろしくお願いいたします!」とコメントをして締めくくられました。

過去最大規模!「ミュージアムエリア」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ