無料の会員登録をすると
お気に入りができます

廃バスで恐怖体験!世界初の走るお化け屋敷「オバケバス」が登場

2019年3月より中部地方に、世界初の移動可能な大型バス車両お化け屋敷「オバケバス by ZAUNTED」が初上陸!フォトスポットやアトラクションなど、オバケバスのみどころをご紹介。いままでにないまったく新しいお化け屋敷で、恐怖体験をしてみませんか?

旅行・おでかけ

バスのなかで座りながら恐怖体験ができる、世界初の移動可能な大型バス車両お化け屋敷「オバケバス by ZAUNTED」が、2019年3月より中部地方に初上陸します。フォトスポットやアトラクションの概要などをご紹介。初めての恐怖体験にでかけませんか。

「オバケバス by ZAUNTED」中部地方に初上陸!

お化け屋敷のスペシャリスト「マイケルティー・ヤマグチ」氏がプロデュースしていることで話題の「オバケバス by ZAUNTED」が、ついに中部地方に登場。

ハリウッド映画から飛び出してきたような、圧倒的なインパクトの“バス車両お化け屋敷”です。外観での記念撮影はもちろん、バス内部へ乗り込んで恐怖体験ができる「ホラーアトラクションモード」が備わっています。

プロデュースはマイケルティー・ヤマグチ氏

世界を震撼させるお化け屋敷のスペシャリスト「マイケルティー・ヤマグチ」氏。独学で習得したというリアリティーな特殊メイクやCGデザインを得意としており、これまでにトラウマレベルのお化け屋敷を数多く手がけてきました。

2019年3月21日(木・祝)限定で、「マイケルティー・ヤマグチ」氏が来場してファンサービスを行うプレミアイベントが開催されますよ。

脳や心理を刺激する「恐怖医学研究用特殊車両」

恐怖を科学するホラー機関「ZAUNTED(ゾウンテッドコーポレーション)」が、実在する「いわくつき廃バス」を入手。恐怖心からくる生存本能・動物的本能・心理療法・脳への快感などを考えつくされた“恐怖医学研究用特殊車両”が完成しました。

かつて「大量感染死事件」があったという女子高の、いわくつき廃スクールバスの座席に座り、シートベルトでしっかり拘束。座ったままでさまざまな恐怖現象を体験できます。心の準備を整えてから乗り込んでくださいね。

バス内部で恐怖体験「ホラーアトラクションモード」

「最恐シート」では、恐ろしいなにかが起こる「ホラーアトラクションモード」を体験できます。音や雰囲気だけを楽しみたいビビリな方は、起こっている現象が見えずに何者かに襲われることもないセーフティーゾーン「ビビリシート」がおすすめです。

時間

11:00~19:00(最終受付:18:45)

最恐シート

定員:毎回5組 10名さま限定
料金:1名さま 1,500円/2名さまペアシート割引 2,000円(おひとり 1,000円)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ