無料の会員登録をすると
お気に入りができます

レオ様×ブラピ初の豪華共演!『ワンス・アポン・ア・タイム』今秋公開

エンタメ

2019年の秋に、クエンティン・タランティーノ監督の9作目の最新映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』が日本公開することが決定しました!レオナルド・ディカプリオさんとブラッド・ピットさんの2大スターが共演する本作。解禁された2種類の海外版ティザーポスターと特報映像をご紹介します。

クエンティン・タランティーノ監督の9作目の最新映画『Once Upon a Time in Hollywood』(邦題『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)が、2019年の秋に日本公開決定。2種類の海外版ティザーポスターと特報が解禁されました。

今秋公開『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

2015年公開の『ヘイトフル・エイト』から4年ぶりとなるファン待望のタランティーノ監督の新作映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』。レオナルド・ディカプリオさんとブラッド・ピットさん、2大スターの豪華な顔合わせが話題を集めています。

ハリウッド黄金時代の最後の瞬間を、タランティーノ氏の製作・脚本・監督で描かれた本作。ハリウッドへの郷愁とリスペクトを込め、5年の歳月を費やして脚本執筆されました。

特報映像と海外版ティザーポスターが解禁!

特報映像

ブラッド・ピットさん扮するクリフ・ブースが、ブルース・リーらしき東洋人とカンフーアクションを繰り広げるシーンや、レオナルド・ディカプリオさん扮するリック・ダルトンが、子役の少女に「私が生きてきた中であなたは最高の役者よ」とささやかれて涙ぐむ姿などが描かれています。

海外版ティザーポスター

レオナルド・ディカプリオさんとブラッド・ピットさんの2ショットのポスターと、『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたマーゴット・ロビーさんの2つのティザーポスターが公開されました。

レオナルド・ディカプリオ&ブラッド・ピットが共演

なんといっても本作の目玉は、アメリカを代表する2大スターの豪華共演でしょう。2012年に公開された映画『ジャンゴ 繋がれざる者』で、タランティーノ監督作が初出演となったレオナルド・ディカプリオさんと、2009年に公開された『イングロリアス・バスターズ』で同監督作の初主演を果たしたブラッド・ピットさんが奇跡のタッグ。

ハリウッドで俳優として再び栄光を取り戻そうとする、ちょっと落ち目のTV俳優リック・ダルトン役をレオナルド・ディカプリオさんが、長年彼のスタントマンを務めているクリフ・ブース役をブラッド・ピットさんが演じます。

レオナルド・ディカプリオさんがインスタに投稿!

View this post on Instagram Experience a version of 1969 that could only happen #OnceUponATimeInHollywood – the 9th film from Quentin Tarantino. Link in bio to full trailer.
Leonardo DiCaprioさん(@leonardodicaprio)がシェアした投稿 - 2019年 3月月20日午前5時44分PDT

主演のレオナルド・ディカプリオさんは、LA時間2019年1月26日の午前6:00(日本時間2019年1月27日 22:00)に、自身のインスタグラムでブラッド・ピットさんとのショットを公開。続けて画像や映像をアップしたことで、大きな話題を集めました。

豪華な顔ぶれが揃うキャスト陣にも注目!

先日急逝した『ビバリーヒルズ高校白書』のルーク・ペリーさんも本作に出演。映画作品としては遺作となっています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ