無料の会員登録をすると
お気に入りができます

菊地亜美、29歳目前の「体の変化」を告白 「私もです」と共感の声

ライフスタイル

タレントの菊地亜美が16日、自身のインスタグラムを更新。体の変化について明かし、ファンから心配と共感の声が寄せられている。

菊地亜美

■28歳になって感じる体の変化

「ふぅ。。お疲れ様でした」と、ため息まじりで投稿を始めた菊地。「ここ最近の体がすっきりしない」「若い時はもっともっと忙しかったのに元気だったはず」と、体の変化を感じていることを明かす。

そして、自身の年齢について「そんな菊地さんももう今年の秋で29歳だよ」と言及。「年齢は関係ないと思いつつも」と前置きしたうえで、「トレーニングも行きたいしここ数日食生活乱れてるし見直さなきゃ」と綴ったのだった。

■心配の声

この投稿に対し、ファンからは心配の声が相次ぐことに。

「連日の出張だと外食にならざるを得ないから仕方ない面はあるけど、健康には気をつけましょうね」
「無理はしないで下さいね」
「私もです。体調悪くてすっきりしないし、、、って思ってたらあみちゃんがこの記事書いてたんでわたしもがんばろって思いました」
「私は30過ぎてから、体がいろいろおかしいで~す」
「40過ぎたらもっとひどいよ」

その一方、「30歳を過ぎて体がおかしい」「40過ぎたらもっと酷い」など、年長者のありがたい(?)アドバイスも。

■体力の低下を感じている人は7割も

ちなみにしらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,537名を対象に、「健康について」の調査を実施。

その結果、「体力の低下を感じている」と答えた人は全体で70.3%と高い割合になった。

■女性は20代から体力の低下を…

年代的にみると、男性は年代が上がるほど割合が増える一方、女性は20代から3分の2が体力の低下を感じているという結果となった。

ライザップでダイエットに成功したことも、記憶に新しい菊地。スリムになったからこそ、体の変化にも敏感になっているのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)

尾道えぐ美
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ