無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ベージュ&キャメルとクリアベースのホワイト大理石で春のほめられネイル

ネイル

クリアベースのホワイト大理石の使用ネイル

春らしく、重くならないよう大理石部分にはあえてベースカラーを入れず、クリアベースにアート。それ以外の爪にはベージュとキャメルで大人の品格とトレンド感を取り入れて大人仕様のカラーリングでまとめました。ポイントは中指のペタルシェル。ブラウン系のデザインにほんの少しだけブルーを入れることによってオシャレに仕上げます。

アートに使用したのは100均のネイルアートブラシとアイシャドーチップ。どちらもダイソーで手に入るアイテムです!

ダイソーGENEネイルのパールサンドはどんなカラーとも相性の良いマルチカラー。今回はパールサンド&キャメルで上品なブラウン系ネイルに落ち着いたシマーゴールをプラスしました。

・GENEネイル#4 キャメル
・GENEネイル#5 パールサンド
・GENEネイル#17 ホワイト
・エスポルール#33 シマーゴールド

・ペタルシェル(ブラウン、クリーム、ブルー)
・ゴールドスティック
・ゴールドスタッズ

クリアベースのホワイト大理石のやり方

まずはホワイト大理石のアートから。
アルミホイルとネイルアートブラシ、アイシャドーチップをご用意ください。

アルミホイルに垂らしたホワイトをネイルアートブラシに多めに取り、ラインを引いていきます。

すぐにアイシャドーチップに持ち替え、先ほどのラインの片側だけぼかします。ラインから離れていくようにホワイトを叩いてぼかします。

ホワイトは固まりやすいので少しづつ作業を進めることをおすすめします。

ラインから徐々にアイシャドーチップを動かして薄くしていきます。

空いている部分にも同じ要領でホワイトを足しました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ