無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1000円以上するアイテムがダイソーなら200円?!指先美人が使ってるアレのつくり方

ビューティ

キレイな指先を保つポイント…それは保湿!

水仕事や、消毒用のアルコールなどダメージを受けやすい手。特に指先は肌表面が乾燥してしまうだけではなく、ささくれができたり二枚爪になってしまったりと荒れが目立ちやすいんです。

そんな指先の荒れを予防するには保湿が必要不可欠。ネイルオイルを使ってキューティクル周りをを保湿すればしなやかな指先を目指せます。
手を洗う前後や、食事の前などこまめに塗ってあげるのがポイントです。

でもネイルオイルって刷毛タイプのものが多く、なかなか外出先だと使いづらいですよね?持ち運びに便利なロールオンタイプは一般的に¥1,000~¥2,000くらいの価格。

1日に何度も使うものだから、コスパも重視したいですよね。

そこで今回は100円ショップのアイテムを使ったロールオンタイプのネイルオイルの作り方をご紹介!

100円ショップで揃える♡持ち運びに便利なネイルオイル

材料はこちらの2つのみ!ネイルオイルはダイソーやセリアで入手できるACキューティクルオイルです。保湿力に定評があるんですよ!

あとはダイソーで手に入る、ロールオンタイプのアトマイザー。持ち運びに便利なミニサイズなので、ネイルオイルを入れるのにもぴったりです。

移し替えるためのジョウゴがあると便利ですが、もしない場合はクリアファイルをこのように丸めたものを作ると良いですよ!

あとは移し替えるだけ!アトマイザーの鉄球を出したり引っ込めたりするとオイルの出方が変わるのでお好みで調整してくださいね。

いつでもどこでも保湿ケア♡手作りロールオンネイルオイル

ポーチに忍ばせておけば、お仕事の休憩中に、トイレで手を洗ったついでになど、ささっと保湿ケアができます♪甘皮周りはもちろん、爪と指先の間に塗ると保湿効果がアップしますよ!

オイル漏れ防止のためにキャップはしっかりと締めてくださいね。持ち運ぶ際は念の為ジッパーバッグに入れておくのがおすすめです。

今回は100円ショップのアイテムで作るロールオンタイプのネイルオイルの作り方をご紹介しました!ぜひトライしてみてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ