無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2019年関西・東海・九州のおすすめプールランキング

旅行・おでかけ

関西・東海・九州のおすすめプールランキング!2019年版

西日本を代表するスライダー天国「芝政ワールド」
遊園地のプールを「おすすめ度」「遊べる度」から、ガイドが勝手にランキングする【西】=西日本編をお届けします。【東】=東日本編の東京近郊プールに勝るとも劣らないビッグスケールのプールがいっぱいですよ。

【東】=東日本編

紹介するのは、西日本の中でもプールの充実度が高い、関西エリアの4大プール、東海エリアの3大プール、そして九州エリアの2大プールです。
なお、東日本のおすすめプールはこちら。

では、関西エリアからスタートです。

関西エリア4大プール

大阪・兵庫を中心に、福井や岡山なども含めた関西近郊エリア。やはり、郊外まで足をのばして、ビッグなプールを満喫するのがおすすめです。

【第1位】芝政ワールド「カリビアンラグーン」

芝政ワールド「カリビアンラグーン」

福井県坂井市

営業期間:2019年6月29日(土)~9月23日(月祝)
■世界最大級の浮き輪スライダーなど約50本のスライダー!

高さ約30mの巨大な「ザ・モンスタースライダー」

日本海沿いにある“プール王国”芝政ワールド。大阪の中心街からはちょっと遠いんですが(車で約2時間45分、電車で約2時間15分)、それでも、関西近郊エリアの1位に、ぜひぜひ登場させたい、ビッグなプールなのです。

まずは、巨大スライダー「ザ・モンスタースライダー」。6人乗りの専用ボートに乗って、らせんを描きながら急降下、7色の光の中を駆け抜 け、高さ約30mの巨大円錐形のスライダーへ。大きくスイングしながら円錐に吸い込まれ、急降下フィニッシュでクライマックスを迎える、スリル満点の気分 爽快スライダーです。

そして2018年、「ザ・モンスタースライダー」の隣に「ザ・モンスターウイング」が登場。急降下・急上昇を繰り返す巨大なコンビネーションスライダーです。高さ約15mから急降下したり、最大傾斜約68度の絶壁一気に駆け上がったり、こちらもスリル満点の大型スライダーです。

世界最長&最大落差の浮き輪ウォータースライダー「トリプルザウルス」

さらにさらに、世界最大級の浮き輪スライダー「トリプルザウルス」もあります。3種・3色の“ザウルス”は、スリルのブラックザウルス、スピードのホワイトザウルス、エキサイティングなレッドザウルスと、どれも迫力満点。世界レベルのスゴさを実感してみましょう。

ほかに、大小・角度さまざまな「アドベンチャースライダー」や「ウォータースライダー」もあり、全制覇するのに1日では足りないほどの充実度です。

プールの向こうに海が見える、波の出るプール「カリビアンビーチ」

これだけでも行く価値十分ですが、ビッグな波の出るプール「カリビアンビーチ」をはじめ「流水プール」「渓谷プール」など、8種プール+屋内プールまであるんです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ