無料の会員登録をすると
お気に入りができます

整理収納アドバイザーが検証!無印・ニトリ・セリアの人気収納ケース比較!

キッチンなどの引き出しは、カトラリーやキッチンツールの収納に仕切りになるケースがあると便利ですよね。でもいろんなケースがあってサイズも様々なので、どれを使ったらいいかわからず困ってしまう方も多いと思います。そこで今回は整理収納アドバイザーオススメの無印・ニトリ・セリアの定番収納ケースをご紹介します!

ライフスタイル

定番人気!無印の整理ボックスシリーズ

まずは、無印良品のポリプロピレン整理ボックスシリーズについてご紹介します。
こちらは左から順に整理ボックス1・2・3・4の4サイズが展開中です。

一番小さい整理ボックス1のサイズを1単位とすると、整理ボックス2が3個分、整理ボックス3が6個分にあたります。

ですが、整理ボックス4は長さは4個分ですが、若干幅は広め。
実はこの整理ボックス4のサイズ感が収納を考える上ではポイントになってきます。

この長さがあると何が便利かというと、長さのあるキッチンツールもぴったり収まること!菜箸やフライ返しもこの通りぴったりです。

キッチン収納ではコンロ横に小さい引き出しがある構造のお宅も多いですが、そういった場所にキッチンツールを収納したい場合には、この整理ボックス4がぴったりです。

また、整理ボックス2と組み合わせるとこんな風にキッチンのシンク下引き出しにもぴったり収まるように収納できます!

縦横違う向きに置いた場合でもサイズが合うように作られているのが無印良品整理ボックスの便利なところです。

見た目は無印そっくり!セリアのキッチン整理シリーズ

続いては、パッと見は無印良品の整理ボックスシリーズに似ている、セリアのキッチン整理シリーズ。
こちらは、XS・SS・S・M・Lの5サイズ展開になっています。

Lサイズをベースにして、小さいサイズを入れ子にすると上のようなレイアウトで収まる設計です。

細々したものを収納するために、いろんなサイズに仕切りたいという方にはぴったりです。

もちろん、こんな風にサイズ違いを組み合わせて仕切ることも可能です。

また、サイズ感以外のポイントとしては、100均商品ということもあって大きいサイズでもお値段108円で揃うというのも嬉しいところ。ちなみにXSサイズは2個で108円とさらにお得です。サイズが合うなら、少しでも安く揃えたいという方にオススメです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ