無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「まじでただの果物」「めちゃくちゃ濃厚」 ローソンのフルーツアイス名品だった。

グルメ

ローソンから販売中のアイスシリーズ「ウチカフェ 日本のフルーツ」が好評です。

数量限定

「ウチカフェ 日本のフルーツ」は国産フルーツを30%以上使っているのが特徴のバーアイスです。

アイスの外側と内側に使われているフルーツ果汁の配合量をそれぞれ変えることで、「フルーツをまるごと食べるような味わい」が楽しめます。

2019年5月21日から「山形県産佐藤錦」「愛媛県産伊予柑」が発売されたのを皮切りに、6月18日に「和歌山県産南高梅」「国産白桃&長野県産黄金桃」、7月2日に「沖縄県産シークヮーサー」「沖縄県産パイン」、7月16日に「北海道産メロン」「宮崎県産日向夏」が現在販売されています。

(画像は公式ツイッターより)

(画像は公式ツイッターより)

そして7月30日に「国産巨峰&シャインマスカット」「山形県産ラ・フランス」の発売が予定されており、その後のフレーバーは発表されていません。

(画像は公式サイトより)

(画像は公式サイトより)

SNS上ではどの味も好評で

「もはや、フルーツ味のアイスではなく、アイスっぽいフルーツって感じ。特に南高梅は圧巻」

「シークヮーサー味が美味すぎて、20本くらい冷凍庫に入れてて氷とる時に邪魔でしょうがない」

「北海道産メロンはマジでメロン!しかもメチャクチャ濃厚なメロン!氷っぽさはほとんどない」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ