無料の会員登録をすると
お気に入りができます

体型が気になる季節に♡「華奢見えを叶える」アイテム別コーデ&テク

2019年8月
ファッション

薄着な時期こそ「華奢見え」したい!

晩夏や初秋といってもまだまだ暑いこの時期。着膨れすることはない分、体型を隠しづらい季節でもありますよね・・・。着やせ効果のある黒を着たのに腕が太く見えたり、自己流ではなかなか上手くいかないことも。

ちくり on Instagram: “#きょコ . . . こっちが#今日のコーデ #coca #ストライプワンピース #着まわし倶楽部 . 3枚目のように、∈( ⊙__________ ⊙)∋びょーん て出来るくらいたっぷり身幅🤣いくらでも食べられる服🙊…”
instagram.com

そこで今回はボディラインが気になる季節に有効な「華奢見えコーデ&テク」を大特集。アイテム別に色の効果やシルエットなど、着こなしのアイディアをご紹介します。

ワンピース編

リボンで“くびれ”、前ボタンでIライン

Miyo on Instagram: “2019.7.15 ・ ワンピースまたは羽織りとして使える2wayワンピースカーディガン❤️ 薄手で程よいハリ感のある生地なので、先日の東京旅行でもシワになりませんでした😉👌🏻✨ ・ コーデ詳細と、UNIQLO新作カーブパンツの展示会着用レポについてブログに書きました😉✍🏻💕…”
instagram.com

トレンドの前ボタンワンピースを使った女っぽカジュアルコーデ。ワンピースの縦ラインボタンが、Iラインシルエットをつくり、スラっと見せる効果があります。太って見えると敬遠されがちな白も、インナーの黒と合わせることで華奢見えが実現。少しヒールのある靴にすると、よりスタイル良く見えます。

レザーショルダークラシカルバッグ

florist

¥ 7,980

さらに華奢見えを目指すなら、小ぶりのショルダーバックを肩掛けするのがベストバランス。縦に垂れたバッグがIラインを強調して、すっきり見えます。

商品詳細
レザーショルダークラシカルバッグ
zozo.jp
商品詳細

ベルトで細見えを強調

wear.jp

ベルトなどウエストマークがあるデザインもオススメです。アシンメトリーな襟元で首が詰まって見えず、鎖骨もすっきりした印象に。上半身の華奢見えだけでなく、ギャザーとベルトでウエストがきゅっと見える効果もあります。

2wayウエストリボンワンピース カーディガン

FEERICHELU

¥ 7,900

ロングカーデにもなるワンピースは、艶とハリがある素材で上品です。ウエスト部分が自由に絞れるのがGOOD。袖に施された「ねじれデザイン」が、二の腕をカバーしてくれます。

商品詳細
2wayウエストリボンワンピース カーディガン
www.joint-space.co.jp
商品詳細

ボトムス編

フィット&フレアでメリハリUP

COCO on Instagram: “【コーデ】2019.8.6 暑いけど気分は先取りで♡ 今年トレンドのプリーツチェックスカート  ふわんふわんで可愛い💕 ・ ⚫︎ tops … #uniqlo_ginza ⚫︎ skirt … #クロスプラス#crossplus ⚫︎ bag … #handm ⚫︎ shoes…”
instagram.com

トップスはロングフレアスカートにINして、コンパクトにコーデするのが正解。メリハリをつけるフィット&フレアが叶って、ウエストの細さを目立たせることができます。

COTTON USAチノスカート

earth music&ecology

¥ 4,309

ベルトマークすることで、ウエスト位置を高く見せスタイルアップが期待できます。フィット&フレアのシルエットづくりに大活躍。

商品詳細
COTTON USAチノスカート
zozo.jp
商品詳細

タイトスカートで縦ライン重視♡

wear.jp
記事に関するお問い合わせ