無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人っぽさ、圧倒的。ネイビー×ホワイトでつくるネイルデザイン

ビューティ

ネイビー×ホワイトでアートするフラワーネイル

itnail.jp

深みのあるネイビーと、上品で爽やかな色味のホワイト。これら2色でアートするネイルとしてまずおすすめしたいのが、フラワー柄を描いて作るデザインです。

クリアカラーをベースにネイビーとホワイトで花びらを描いたフラワーネイルにしたり、ネイビーベースにホワイトの花をアートするフラワーネイルにしたり。ネイビーベースにホワイトフラワーをアートする場合は透明感のあるクリアホワイトでアートをすると、ベースカラーのネイビーとよくなじんで自然な仕上がりになります。

爪全体にフラワー柄をアートしたり、爪先だけにフラワー柄をアートしてフレンチ風のデザインにしたり。フラワー柄をアートする位置も工夫してみてくださいね!

itnail.jp

ネイビー×ホワイトで作るニュアンスネイルも素敵

itnail.jp

ネイビー×ホワイトネイルは、ニュアンスデザインを取り入れて作るのもおすすめです。ニュアンスネイルには「この柄にする」といった決まりがありませんので、工夫次第で色々なデザインバリエーションが生まれます。

クリアベースの爪先にネイビーとホワイトをランダムに乗せたり、ホワイトでカラーリングした爪にネイビーのニュアンスアートをプラスしたり。ネイビーと組み合わせるホワイトは、パール入りのものを使ったり、微細ラメ入りのものを使ったりするのもおすすめですよ!

itnail.jp

ネイビー×ホワイトの天然石ネイルでお洒落度高く!

itnail.jp

ネイビー×ホワイトの組み合わせは、天然石ネイルに取り入れてみるのもおすすめです。

クリアベージュをベースに、ネイビーとホワイトで天然石の柄をアートすると、シックで大人っぽいデザインが完成します。ホワイトを多めに使って上品に仕上げたり、ネイビーを多めに使ってカッコよく仕上げたりというように、ネイビーとホワイトそれぞれの量も調整してみてくださいね。

差し色でブラウンやゴールドを取り入れたり、メタルスタッズや天然石を使ったポイントアートをプラスしたりするのもおすすめです。

Itnail編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ