無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ツヤツヤ・マット・うるうる♡なりたい肌別♡秋のオススメ新作ファンデ

メイク

秋冬になり、新作ファンデーションが続々と発売!どんなファンデがいいのかな?とチェックする時には、自分のなりたい肌を想像して探すのがおすすめです。今回は、新作ファンデーションの中から秋時期にも使いやすいアイテムを4つ選びましたので、合わせるのにおすすめのハイライトとチークと一緒にご紹介します。

ソフトマットな仕上がりで、均一でふわっとした肌に仕上がります。

合わせたチークとハイライトは、ソフトマットな仕上がりにもぴったりなパウダータイプがおすすめです!

肌のソフトマットが綺麗に見えるよう、上質でほのかにツヤっぽく仕上がるチークを使うと頬がピンっとはったような仕上がりになります。

ハイライトも明るさをプラスするようなものを使うことで、自然なトーンアップを得ることができます。

ツヤとマットの中間、指塗りで簡単美肌仕上がり

・インテグレート プロフィニッシュリキッド オークル00
・エレガンス エモーショナル フェイス RD303
・THREE シマリンググローデュオ 01

インテグレートの大人気プロフィニッシュファンデーションのリキッドタイプということで、発売直後から話題のアイテムです。指塗りでも簡単に綺麗に塗り広げることができるのが大きな特徴です。

カバー力もほどよくあり、ツヤツヤすぎず、マットすぎず、どちらの良さも取り入れたような仕上がりになります。

パサつき感のでにくいパウダーファンデーションがぴったりです。
また、部分的にクリーム系のハイライトで濡れツヤ感を作ることで、顔にメリハリもでますよ!

うるうる、ツヤツヤ肌を目指すならコレ!

・ナチュラグラッセ スキントリートメントファンデーション NO1
・ボビイブラウン ポットルージュ 02 カリプソコーラル
・CHANEL ボームエサンシエル トランスパラン

とにかく濡れたようなツヤ感を作りたい!というのであれば、スキントリートメントファンデーションがおすすめです。少量でも伸びがよく、重たさもなく、塗っていてストレスフリーのファンデーションです。

カバー力は控えめなので、もっとカバーしたいという場合には、下地やコンシーラーで調節されるのが良いと思います。

軽くメイクを済ませたい日ものぴったりな使用感、仕上がりです。

せっかくの濡れツヤを損なわないよう、チークとハイライトはクリームタイプを使うのがおすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ