無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メイクの苦手ポイントを克服!プロが教える誰でも簡単にできる美人メイクのコツ

メイク

■描く順序

① ペンシルで眉の1番下の部分から描きます。

仕上がりの目標としては、トレンド感のある眉です。今は比較的、目に対して平行で眉尻側が自然に下がる眉がトレンド。そのように左右対称に描きます。

② 眉山を決めて左右対称に薄く点を描きます。

③ 眉山を目標にして眉の上の部分をペンシルで左右とも描きます。

④ 点と点を結ぶようにして眉の枠を描きます。

それをパウダーで埋めていきます。この時毛流れは意識することが重要なポイント。

⑤ 左右とも眉を描き終えたら、スクリューブラシで毛流れを整えつつ、自然な仕上がりになるよう全体をぼかします。

⑥ 最後にニュアンスカラーを細めのブラシで重ねます。

②アイラインがきれいに引けない

これも非常に多いお悩みのひとつ。ちょっとしたコツを掴んで、引きやすいアイライナーを使うことで克服できる見込みがあります。

おすすめは、難易度が低めの芯がやわらかいペンシルライナーです。

■用意するもの

①芯がやわらかいペンシルライナー

商品一例)
・デジャヴュ ラスティンファイン a #カーキブラック(全6色/税抜価格1,200円)

やわらかな楕円芯で太さの調整がしやすく、なめらかなラインが引けるクリームペンシル。また、ぼかしやすく、モチもいいので初心者にピッタリです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ