無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝昼晩とえび三昧!カルディ「海老のビスクシリーズ」で作る贅沢ごはん

グルメ

ひとり分を簡単に作れる「海老ビスク」3種

Photo by akiyon

「ビスク」とは、エビやカニを裏ごしして作った、フランスの代表的なスープのこと。クリーミーで濃厚な味わいは、身も心も温かくなると同時に、とても贅沢な気分にもさせてくれます。

カルディでも、そんなビスクを楽しめるアイテムが見つかります。なかでも「海老のビスク」は、ひとり分でも気軽に作れるところがおすすめ!ひとりで気楽に、ちょっと豪華なエビづくしのおうちごはんはいかがですか?

1. 朝食を豊かにする「海老のビスク カップスープ」

Photo by akiyon

214円(税込)

まず朝ごはんにおすすめしたいのが、「海老のビスク カップスープ」です。お湯を注いで混ぜるだけで作れるカップスープは、朝の心強い味方ですよね。

1箱に3袋入りで、化学調味料無添加。トマトをベースに、エビパウダーやオニオンエキス、チキンエキスなどで調味してあります。チーズも入っているので、コク深くまろやかな仕上がりになっているんですよ。

濃厚スープにパンを浸してどうぞ♪

Photo by akiyon

カップにお湯を注いでかき混ぜていると、すぐにエビの香りに包まれて幸せな気分。とろみのあるスープは、エビだしが効いていて濃厚、チーズとのバランスもよく深い味わいを体験できます。

スープと一緒にトーストやソーセージを添えれば、ワンプレート料理があっという間に完成!カリカリに焼いたトーストを、スープに浸しながら召し上がれ♪

購入はこちら|カルディ公式オンラインショップ

2. ちょっと豪華なラーメンランチ「海老のビスク風ラーメン」

Photo by akiyon

169円(税込)

お昼ごはんにおすすめなのが、「海老のビスク風ラーメン」。いわゆる「袋麺」で、パッケージの中にはめんと粉末スープの袋入り。一般的なインスタントラーメンとほぼ同じ作り方で楽しめます。

めんは、こだわりの寒干しめん。そしてスープにもこだわりがたくさん!エビエキスと味噌、チキンエキスをベースに、北海道産甘エビの頭から抽出したオイルやエビ粉末を加えた濃厚仕上げです♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ