無料の会員登録をすると
お気に入りができます

フードトラックのたい焼き専門店『たいの八(や)』が新宿にオープン。サクッと幸せ食感

グルメ

フードトラックのたい焼き専門店「たいの八」

洋菓子を思わせるようなサクっとした軽く薄めの生地に、何個でも食べることができるよう上品な甘さの北海道産十勝小豆を使用した、たい焼き専門店「たいの八」が新宿にオープンします。

あらゆるシーンに対応できるように、選べる熨斗シール7種類や、箱を可愛く彩るカラー紐6種類が用意され、手土産にもぴったりな一品です。

「たいの八」5つのこだわりポイント

1. サクッと軽く楽しい食感の生地

食べた時に「サクッ」「ほろっ」と軽さを感じることができる生地感を目指し生地を開発。モチっとした食感ではなく、サクッとした薄めの生地で仕上げることにより食べ歩きにぴったり。

テイクアウト際にもくたくたにならず、サクッとした食感で楽しめるように工夫がしてあり、生地だけでもおいしく楽しめます。

2. 一粒一粒が柔らかくて上品な甘さの餡

また、優しいサクッとした生地に合わせて甘すぎず食べやすく作った餡にもこだわりがつまっています。北海道産十勝の香りの強い小豆を北海道産の甜菜糖で炊き上げ、さらに藻塩を隠し味として使用することで餡だけでも上品な味わいに。

一口ほおばると、つぶあんとは思えないほどなめらかな舌触りです。餡子が大好きな人はもちろん甘い物が苦手な人も食べられることができる癒しの餡子ですよ。

3. カジュアルに手土産として楽しめる

お土産需要の高い新宿にあわせ、ビジュアルにもこだわったお持ち帰り用の箱も。通常のお持ち帰り箱に+30円(税込)することで、少しおめかししたようにかわいく彩った『おめかし箱』というラッピング(カラー紐)をすることができます。

カラー紐も全6種類あるため、取引先へのちょっとした手土産やホームパーティーの手土産などお渡し相手やシーンにあわせて対応できます。

さらに思わずお土産をもらった際に笑顔が溢れるようなメッセージを熨斗シール(全7種類)もラインナップ。たい焼きと共にお土産を渡す相手へメッセージをつけるのもおすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ