無料の会員登録をすると
お気に入りができます

会社の社内行事に悩む女性 「切実な理由」に同情の声が相次ぐ

ライフスタイル

(taa22/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

会社は仕事だけでいっぱいいっぱい。それなのに会社ときたら、やたらと行事をしたがるから困ったもんだ、と嘆く女性がいる。

■行事の多さに不満

このほど女性向け掲示板『ガールズちゃんねる』に、「会社のイベントが多くて迷惑」と題した投稿がなされた。

投稿主は今年春に入社したばかりの会社に不満を持つ。というのも、やたらと社内行事が多いためだ。具体的には、年2回全国の拠点から社員が都内に一同に会する、歓送迎会の多さ、他にも忘年会、新年会、花見…。

関連記事:なぜこの人が? 「凡人だけど出世するタイプ」がやっていること3選

なぜこの人が? 「凡人だけど出世するタイプ」がやっていること3選

■投稿主は少人数が好き

これだけでなく、やたらとイベントを開きたがりな社員がいるせいで企画も後を絶たないのだとか。

投稿主はこのように、仲間意識が強いところが嫌いだと会社に対し愚痴をこぼす。投稿主自身が少人数のほうが好きだということもあるのだという。また、女性が多い職場であることから女性特有の煩雑さにも飽き飽きしていると打ち明ける。

■飲み会は仕事の1つ?

「今時そんな会社があるんだ。びっくり」「やっぱり入れ替わり激しいよね」といった共感の声が寄せられている。

なお会社の行事についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部は、全国の20代〜60代の有職者478名に、社内イベントの代表格である「飲み会について意識調査」を実施。

全体の約4割が「飲み会も重要な仕事の1つだと思う」と回答しており、仕事にも前向きそうな60代は、やはり飲み会も仕事だと捉えているようだ。

投稿主は思い切って転職するのがいいかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎)

右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の有職者478名(有効回答数)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ