無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美人度アップ♡深さが魅力の最新「ダークトーンネイル」10選

ビューティ

日に日に気温が下がるにつれて、指先にも“深み”をプラスしたくなる時期。こっくりカラーは、目にするだけで秋冬らしさを感じます。レッドにオレンジ、ブラウンなど。指先に重厚感を持たせたバランス感が◎。その中でも今回は、ダークトーンの秋冬デザインに注目したいと思います。服装にボリュームが出てくる秋冬は、ダークトーンネイルがしっくりと馴染むんです。人と違う個性派デザインもオシャレ!さっそく見ていきましょう。

Itnail編集部

ダークトーンの魅力に夢中♡

itnail.jp

ダークトーンネイルの魅力といえば、まずはその重厚感。と言っても、“強い”・“ゴツイ”という重さではなく、ファッションのポイントとしての比重が高いということです。例えば今年の流行であるベージュやブラウンといったナチュラルな素材の洋服でも、ネイルをダークトーンにすることで全体の印象が引き締まりオシャレに仕上がります。

最新ダークトーンネイル10選

①バーガンディの艶っぽさ

itnail.jp

ダークトーンのシアーネイル。バーガンディを取り入れれば、艶っぽい印象に。ゴツゴツしたダークトーンではなく、女性らしさが感じられる指先を意識してみましょう。ほんのり透ける透明感が“垢ぬけ感”を発揮してくれています。

②グレーベースのオシャレネイル

itnail.jp

ブラック寄りのグレーは、ネイルデザインに使用するのがおすすめのオシャレカラー。シェルや箔をデコレーションしてファッション性の高いデザインに。クールな雰囲気も感じられます。結婚式の2次会など、パーティシーンにもおすすめです。

③キャメルブラウンとメタリック

itnail.jp

ブラウン、ブラック、ゴールドの3色で統一したイマドキデザイン。ムラ塗りやミラーなど、トレンドのアートが上品に取り入れられています。スクエア気味のカジュアルなフォルムもオシャレ!

④ダークで映えるワイヤーアート

itnail.jp

ブラックのワンカラーにお花のワイヤーアート。男性的な印象になりやすいブラックとシルバーの組み合わせを、女の子らしくファッショナブルにデザインされています。グレーとシルバーラメを取り入れた、“ぬけ感”のあるバランスも今年らしい。

⑤ブラックラメのアシンメトリー

itnail.jp

鮮やかに目を惹くパンプキンオレンジと、それに負けないくらいの存在感を発揮しているのがブラックラメ。ダークトーンに煌めきが加わって華やかです。アシンメトリーながら統一感も感じられるので、指先がまとまってみえます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ