無料の会員登録をすると
お気に入りができます

なんとなく書くのは絶対NG!第一印象で美人に見える♡今っぽ垢抜け眉の作り方

メイク

まず今のトレンド眉毛を知ることから!

眉毛の形はそれぞれ時代によって変わってきており、流行と共に色んな種類が増えてきました。
かつては太眉や細眉などが代表的な定番となっていましたよね!

そこで今2019年の流行りなのが、再び人気の「細眉」だったり角度をあまり付けない「平行眉」など。
また少しカーブをつけた「アーチ眉」などもトレンドだそうです。

女性の憧れでもある北川景子さんや石原さとみさんがトレンドの代表的な眉毛をされています♡
凛々としすぎず、女性的で柔らかいイメージがありますよね♪

今回は2つのポイントを取り入れた、細眉かつ平行眉の作り方をマスターしていきましょう。

自分の眉毛の形を生かすことで自然に

トレンドだからといって自分の眉の形に関係なく、無理して流行りの眉に合わせてしまうと失敗しがち…。
例えば、もともとボサボサ眉で太いのにメイクで細眉にするのは難しいですよね!

そういう時はまず、生えている自眉のケアをしていきます。
長くなりすぎているところは切り揃えましょう。今はコームがついている眉バサミなどがあるので使うと便利です。

また、汚く見えるまぶたの産毛は、抜くだけでとても綺麗に見えます。毛根が残らない毛抜きで処理するのがおすすめ。

使うのはたったの2アイテム!

では普段のアイブロウメイクに使っているものをご紹介します。

■セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー

濃淡がつけられるように3色ほど入っているものであれば、プチプラでもなんでもOKです♡

色は自分の髪色に合わせたものをチョイスして。

■セザンヌ 超細芯アイブロウ

アイブロウパウダーでは表現できないような、眉尻などの細かい部分に使います。

出来るだけ先の細いタイプが最適!このペンシルは0.9mmという今までにないような細さなのでわずかな角度も自由に書けます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ