無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東京駅「グランスタ」でクリスマスフェア開催。新作ケーキも続々お目見え

グルメ

バリエーション豊富!「グランスタのクリスマスフェア」

今年の「グランスタ クリスマスフェア」では、クリスマスケーキのトレンド予測に基づいて製作したケーキや、グランスタと東京ステーションホテルがコラボレーションした、3種類のホテルオリジナルケーキが初登場します。

また「東京駅丸の内駅舎」や「Suicaのペンギン」、「新幹線」をモチーフにした新作ケーキも続々と登場します。

トレンド予測に基づいて製作したケーキ

今年のトレンドは、定番のスポンジケーキに次いで「タルト系」が人気!さらに、フルーツミックス、チーズ、栗などの食材が使用されたケーキに注目が集まっています。

京橋千疋屋:「苺のタルト」

価格:4,000円 ※限定60台

千疋屋選りすぐりの苺を贅沢に使った豪華なタルトです。

東京ステーションホテル:「ノエル」

価格:6,200円 ※限定1日10台

東京駅舎を支えていた“松の杭”をイメージしたマロンケーキ。栗のスイートポテト生地の上に、栗のムースとコーヒークリームを重ね、2種のマロンペーストを使い、木の年輪が表現されています。

ザ・メープルマニア:「メープルチーズロール」

価格:1,728円 ※限定200個

好評につき復活!まろやかなマスカルポーネチーズクリームとカナダ産メープルが重なりあうロールケーキです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ