無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

大人はレディカジュアル♡「スウェット×スカート」で上手なこなれコーデ

ファッション

⑥モノトーンなら程よい抜け感でキメすぎない

RUMI on Instagram: “*̩̩̥ . . メンズスウェットをゆるーく着るのが気分♡ 裏起毛で軽くてあったか♡ 990円で買いやすい価格も◎ . . タイトなボトムスに合わせても ワイドパンツと合わせて今年っぽく着ても♡ 何気にライトグレー初挑戦‼︎ . . tops▷ #gu…”
instagram.com

キメすぎ感がないモノトーンコーデ。モノトーンはカジュアルなアイテムで作ると、程よい抜け感をプラスできます。今季人気のモックネックスウェットで軽さを出し、他を黒にするとバランス良く締まります。

⑦シルエットでさり気なく女度を上げる

wear.jp

シンプルだけどこなれ度抜群のコーデです。ブカブカすぎない程よいサイズ感のパーカー×タイトスカートが、シルエットでさり気なく女度を底上げ。足元はショートブーツだとよりレディライクに。

⑧アイテム同士のギャップでセンスアップ

wear.jp

今っぽく抜け感のあるレディカジュアル。スカート以外はとことん今っぽカジュアルなアイテムを選び、レディなタイトスカートで引き締めます。アイテム同士のギャップがマッチし、おしゃれ度UP!

⑨ダークカラーはカジュアル素材をチョイス

wear.jp

秋冬に着たくなるダークカラー。濃い色味は大人の魅力を引き上げてくれます。スウェットパーカー×ニットスカートのカジュアル素材同士なら、ダークカラーでもキメすぎない今っぽコーデに。

記事に関するお問い合わせ