無料の会員登録をすると
お気に入りができます

エスカレーターに乗る夢は「成功の暗示」

人から無視される夢を見たら、不安に感じるもの。友達、恋人、好きな人、家族、先生など、あなたを無視した人が誰かによって夢の意味は異なります。今回は、無視する夢が暗示する意味について、占い師の紅たきさんに解説してもらいました。

紅たき(占い師・コラムニスト)

占い

夢は私たちが日常では意識できていない深層心理を、シンボリックな形や表現で映し出すといわれています。

夢はあなたの本音や本性を表し、自らを振り返る「気づき」を促してくれるのです。それゆえ、古来より夢は占いに発展していきました。

見た夢を分析していくことで、これから起こりうることや今の運勢がわかるのです。

今回は、「エスカレーターの夢」についてくわしく紹介していきます。

エスカレーターの夢を見たら努力しなくても成功する!?

エスカレーターは、自分の足で歩かなくても別の階へとあなたを運んでくれます。つまり、努力せずに次のステップへ進めることを暗示した夢。

また、乗っているだけで違う場所へ行けることから、環境の変化、視野の広がり、新しい世界なども意味しています。

ただ、エスカレーターは楽をしたいという気持ちの表れでもあります。消極的な気持ちや主体性のなさを表現している夢ともいえるのです。

エスカレーターの夢は、上昇、下降によって吉夢か凶夢かが変わってきます。

シーン別「エスカレーターにまつわる夢」が暗示する意味

エスカレーターは、楽にあなたを違う場所へ連れていってくれるものです。そんなエスカレーターの夢にはどんな意味があるのでしょうか。パターン別に紐解いていきましょう。

(1)デパートのエスカレーターに乗る夢は「楽な道を選ぶ」

デパートはありとあらゆる商品を売っている場所です。そこから何を買うのか選ぶわけですから、選択を意味しています。

デパートのエスカレーターに乗る夢を見たら、あなたは数ある選択肢の中から楽な道を選択しようとしているのでしょう。できるだけ苦労をしなくても済むような方法や場所を選び、進んでいきたいという気持ちの表れなのです。

(2)駅のエスカレーターに乗る夢は「新しいステージへ向かう」

駅はあなたを別の場所へと連れていってくれる電車に乗る場所です。つまり、駅が出てくるのは新しい世界へ行くことを暗示する夢。

中でも駅のエスカレーターに乗る夢を見たら、“人生”の新しいステージへと向かう暗示。就職や結婚、進学などが決まる前に見やすい夢です。現実世界でそれらが決まるのは、比較的スムーズでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ