無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夕方でも崩れ知らず! リキッドアイシャドウの付け方やおすすめアイテムまとめ

メイク

まぶたにのせたら乾く前にササッと広げるだけでキレイに仕上がるリキッドアイシャドウ。肌に密着してヨレにくいから、夕方でも崩れ知らず! おすすめのアイテムと使い方をまとめました。

[目次]

トレンドのブラウンメイク、夕方でもヨレたくない! 崩れ知らずの目元を叶えるメイクテクをご紹介。

ヘルシーな色気とこなれ感が叶うと注目なのがカッパーブラウン。程よい赤みで脱マンネリ顔に!

油分ゼロ。水と光の粒が肌と一体化してピタッと密着。極薄&極軽を実現。フジコ シェイクシャドウ 06 ¥1280/かならぼ

まぶたの真ん中に色をのせ左右に広げることで、立体的で丸い目元が完成。またリキッドシャドウは、のせたら乾く前にササッと広げるとキレイな仕上がりに。

一重・奥二重の人は……
目頭が濃くなると腫れぼったく見えるので、目尻に色をのせ、そこから目頭に向かって広げるとバランスよく。

1.上まぶたに3点置き。ワイパーのように指を左右に動かして広げる。

2.まぶたの真ん中にトントンと重ねて、ラメの輝きをプラスし立体感を。

3.黒目の下にのせ、ブラシでぼかすように目尻から目頭にかけてなじませる。

1991年に化粧品会社に入社し、2002年よりフリーランスに。独自の視点と思考から生まれる作品は、唯一無二と話題。雑誌や広告、ショー等、活躍の場は多岐にわたる。

囲むシャドウ幅は広く、下の目尻を抜いてモダンな空気感を

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ