無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[大掃除スキンケア]毛穴の角栓・黒ずみは、“分解落とし”で根こそぎオフ!

美容

「MAQUIA」1月号では、蓄積汚れをリセットする方法を美容コーディネーターの弓気田みずほさんが伝授。今回は、毛穴の汚れを根こそぎオフする方法をご紹介。

\全身に溜まった汚れは年末年始にリセット/

弓気田みずほの根こそぎ! 大掃除スキンケア

ザラつき、くすみ…日々のケアで取りきれない蓄積汚れをリセットする方法を、弓気田さんが大掃除に見立ててご指南。新しい年はつるピカ肌で迎えましょ!

美容コーディネーター 弓気田みずほさん

百貨店のバイヤー時代に培った審美眼を武器に、適材適所のアイテム選びと効く使い方を指南。女性誌をはじめ各メディアで大人気。

来年の目標を高く設定するために 溜まった汚れを年末にリセット!

「美容意識が高いマキア読者なら、新年を目前にさまざまな美容プランを練っているはず。でもその前に、肌の受け入れ態勢が整っているか今一度確認を。古い角質や落としきれていないメイク汚れ、毛穴に詰まった角栓など、そのままにしていたらせっかくのケアもムダになってしまうかも。目標を高く設定することも大切だけど、それを実現するにはリセットされた素直な肌が必要。ちょうどお家の大掃除もするこの時期に、肌も大掃除してみては? 6つの奥義をマスターして、新年までにポテンシャルの高い肌を手に入れましょう!」(弓気田さん)

毛穴の汚れを根こそぎオフ

分解落とし

毛穴に根付いた角栓や黒ずみは、無理矢理かき出すと肌を痛めたり、毛穴の開きの原因に。酵素やオイルを使って、タンパク質を負担なく分解するケアが正解。

毛穴に根付いた黒ずみは 炭+酵素のWアプローチ

汚れを吸着する炭と皮脂を分解する酵素の組み合わせは、毛穴のお掃除にもってこい。小鼻、眉間、眉など、気になる部分に泡をのせるだけでみるみる詰まりが解消。

洗顔パウダーを泡立てたら、綿球の大きめな綿棒に泡を取り、円を描くようにクルクル。汚れが溜まりやすい眉は、毛流れに逆らって洗うのがポイント。

毛穴汚れを吸着しながらうるおいもキープ。ディープクリア 洗顔パウダー 30回分 ¥1800/ファンケル

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ