無料の会員登録をすると
お気に入りができます

出会ってからスマートに!短期間で彼を落としたエピソード

恋愛・結婚

片思い期間のドキドキも楽しい時もありますが、好きな人とはできれば早く付き合いたいものですよね。

そこで、fumumu取材班は短期で彼を落としたエピソードを聞いてみました。

①魅惑のボディづくり

やはり男性はメリハリのあるボディを持つ女性が好きなんだろうという女性の経験談とは?

「百貨店の雑貨屋で勤務している私は、友達主催のコンパに参加させてもらい、今の彼に出会いました。飲み席では、彼は私をあまり相手にしてなかったんです。そんなとき、ひとめ惚れした洋服に出会ってしまい、それに似合うプロポーションを作りたいと思いました。
『体重が変わらなかったとしても、くびれなどメリハリのある体の方が着こなせるかな』と思い、ジムに通ってシェイプアップ。すると、デートに誘って、無事成功したんです!
自分に自身が持てたこともあると思いますが、やっぱり男の人はメリハリがあって、着こなし上手な女子が好きなのかな…と思いましたね」(20代・女性)

関連記事:男子にモテるだけじゃない! 女子に愛される女子の共通点

男子にモテるだけじゃない! 女子に愛される女子の共通点

②共通点を見つけて…

二人の共通点をたくさん発掘しよう。運命? と思えればこっちのもの…

「共通点がたくさんあった彼とは進展がものすごく早かったです。趣味や仕事だけではなく、共通の知り合いや友人がたくさんいると、一気に親近感もわきました。
彼の周囲の人間関係を把握することもできて、信用にも繋がったんです。お互いもうこの出会いは運命?! っていうテンションになり、次のデートの約束も当たり前のようにしたのを覚えています」(20代・女性)

③「一緒ですね」というセリフ

「一緒ですね」というセリフを使って告白された女子の経験も。心理学的にも共通点が多いと親近感がわくことが言われています。

「出会って一目惚れした彼のことが気になって仕方がなく、絶対に付き合いたい。でも彼はモテるため誰かに取られないか焦っていました。早く付き合いたい! その一心で彼との共通点を探し始めました。
趣味や音楽、好きなテレビや食べ物など共通である点が多かったので『一緒ですね』という言葉を多く使いました。共通点があることで彼との距離がグッと縮まり、向こうも気があると思ってくれて向こうから告白してくれました」(20代・女性)

早く交際してラブラブの関係になれると良いですね。

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ