無料の会員登録をすると
お気に入りができます

エイジングケア部門の覇者は、循環力を高める「エスト セラム ワン」[ベストコスメ2019下半期]

美容

「MAQUIA」1月号では、2019年下半期のベストコスメを発表! 今回はエイジングケア部門のTOP5をお届けします。

エイジングケア部門

1位 618点

「循環力」を高め 自分の中に眠る潜在美を引き出す

エスト セラム ワン

(医薬部外品) 90g ¥12000/花王

美の「起動」「防御」「充満」の3ステップで美サイクルを生み出す新生エストのスキンケア。そのファーストステップである「セラム ワン」は、ケアの起点となる炭酸泡の美容液。洗顔後の肌に濃密炭酸泡をなじませることで肌に栄養や酸素を供給し、肌機能全般を動かすのが目的。この「循環力」を強化することで肌を上げる。

選んだのは…安倍 AYA 伊藤 鵜飼 岡部 長田 小田 風間 柏谷 神崎 木下 清田 平 貴子 髙橋美智子 高橋里帆 谷口 轟木 長井 中島 西脇 野崎 萩原 paku☆chan 藤井 松井 松本 摩文仁 山崎 山下 山本 弓気田 吉田昌佐美 吉田百合 若菜

「ハリツヤ、透明感、血色。メイクをした肌より勝る素肌が育ってしまう」

――神崎 恵さん

「血流がよくなって肌代謝が上がって透明感が。美のスイッチがオンに」

――山本未奈子さん

「くすみがちな肌がパッと目覚めるような明るさが! なめらかでキメが整った肌に」

――弓気田みずほさん

2位 597点

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ