無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのブラウンメイクダサ見えしてるかも?こなれ顔になれちゃう今っぽブラウンメイクのコツ♡

メイク

昔からメイクの定番と言えば、茶色のアイシャドウを使った”ブラウンメイク”。ブラウンメイクといっても今は質感や色味が様々あるので、今回は定番だけれど古臭くてダサく見えないようなコツとポイントをご紹介します♪普段から使えてお洒落顔になれる「イマドキブラウンメイク」をマスターしましょう!

ヨレやくずれの原因になるので付けすぎには気をつけましょう。

ブラウンのアイシャドウはパレットタイプを

ブラウンのアイシャドウは質感や色味がたくさん入っているパレットタイプを使います。

パレットに入っている色であればどれを組み合わせても統一感が出るので使いやすいですよ!

今回使用するのは韓国コスメで人気な3CEのアイシャドウパレット。

3CE ムードレシピマルチアイカラーパレット OVERTAKE

ピンクや赤みがかったブラウン系のアイカラーが詰まったパレット。

質感もマットから大きめラメものまで入っているので、何通りもの組み合わせができるアイシャドウ。

この中からラメやパールのブラウン系カラーを3色使っていきます。

How To

①まず左下の大粒ラメが入ったブラウンをブラシか指にとって、目尻から目頭にかけて濃淡をつけながら伸ばしていきます。

範囲は二重幅から少しはみ出るくらいまで。下目尻にも軽く乗せます。

②次に真ん中の赤茶色を細めのブラシに取って、黒目の下から目尻につなげるように乗せます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ