無料の会員登録をすると
お気に入りができます

立食パーティのメニュー選びはこれが正解! 太らない食べ方をプロが伝授

美容

「MAQUIA」1月号では、イベントが続く季節の「太らない」食事法をプロがアドバイス。立食パーティでの食べ方・食べ順のポイントを教えていただきました。

忘年会、クリスマス……年末ならではの食べ方ガイド

イベントシーズンに太らないための

外食&中食BOOK

イベントが続く年末は食べ過ぎたり、甘いものの誘惑など体重増加の罠が! 太らないための外食&中食の食べ方のルールとメニュー選びのポイントを徹底解説。

お話を伺ったのは

北里大学 北里研究所病院
糖尿病センター長

山田 悟先生

糖尿病専門医。食・楽・健康協会代表理事。緩やかな糖質制限食=「ロカボ」の考え方を提唱し、社会への啓発と普及に取り組む。

食・楽・健康協会
副理事長

山田サラさん

健康料理研究家。夫の山田悟先生とともに、食・楽・健康協会を通じて、「ロカボ」の考え方の啓蒙と普及にあたる。

立食パーティのメニュー選びこれが正解!

好きなものを自由に選んで食べられる立食パーティは選び方や食べ順に注意。

チーズは好きなだけ食べてOK

「チーズは高たんぱく・低糖質な優秀食品。たとえばプロセスチーズなら1個(20g)の糖質量は0.2g程度です。動物性の脂肪が体に悪くないことも医学的にわかっているので、気にせず食べて構いません」(悟先生)

最初のプレートはたんぱく質・野菜でいっぱいにする

「最初のお皿に盛り付けるときは、カルパッチョや、スモークサーモン、ローストビーフなどのたんぱく質がとれるものと、野菜をたっぷりのせて、この一皿でおなかいっぱいになることを目指すのが太らないコツ」(悟先生)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ