無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「マヤ ホテル キョウト」が京都に誕生 1Fにはフィンランド発のカフェも

旅行・おでかけ

プロダクトデザイナーのハッリ・コスキネン氏がデザインを手がけた「マヤ ホテル キョウト(MAJA HOTEL KYOTO)」が京都中心地河原町エリアにオープンしました。このホテルの1Fにはフィンランドの「カフェ・アアルト(CAFE AALTO)」が日本初上陸しました。心地の良いミニマルデザインのカプセルホテルや「カフェ・アアルト」の魅力をたっぷりとご紹介。

フィンランドのデザイナー ハッリ・コスキネン氏が監修

「マヤ ホテル キョウト」のインテリアデザインやグラフィック、プロダクトなどは全てフィンランドのデザイナー、ハッリ・コスキネン氏によって監修されています。コンセプトは“居心地がよく、暖かい家のような体験を作ること”で、落ち着きのある内装が特徴的です。

ミニマルで機能的なカプセルホテル

ハッリ・コスキネン氏は海外でも数多くのデザインアワードを受賞しており、その評価は国内外問わず高い評価を得ています。この「Hut」と名付けられた客室のカプセルは“喧騒から離れ、休み、眠るための快適で居心地のいい小さな空間を作ること”をテーマに作られています。

まるで京都の京町家のような狭さを活かしたデザインがおしゃれな「マヤ ホテル キョウト」で自分だけの空間を楽しんでみてください。

1Fフィンランド発「カフェ・アアルト」も誕生

サーモンスープ

この「マヤ ホテル キョウト」の1Fにはフィンランド発の「カフェ・アアルト」が進出。フィンランドの雰囲気がおいしい料理たちと一緒に味わえるメニューです。温かいクリームベースのスープに肉厚なサーモンがたっぷり。パンにつけて召し上がってください。

ブルーベリーパイ

チーズケーキをベースにしたブルーベリーパイはベースのチーズとの相性がよく、なめらかさと甘酸っぱさが口の中で絡み合いクセになる味わいに。コーヒーや紅茶とよく合うスイーツとなっています。

マリメッコとのコラボアイテムも販売

ホテル内のショップでは、マリメッコとのコラボレーションアイテムを販売しています。ハッリ・コスキネン氏がデザインしたテキスタイルパターン“マヤ キオト(MAJAKIOTO)”のポーチやトートバッグ、クッションカバーの3種類がラインナップします。

ぜひ、マヤ ホテル キョウトに立ち寄った際には思い出としてマリメッコとのコラボレーションアイテムをゲットしてみては。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ