無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メイクから英会話まで 女性がこれから学びたいと思っていること

ライフスタイル

いくつになっても、学ぶ意識は大切です。若い女性は、どのようなことを学びたいと思っているのでしょうか。

■「なにか学びたい意識がある」半数以上

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,377名を対象に、今でもなにか学びたい意識があるか、調査を実施しました。

「学びたい意識があるほうだ」と答えた人は、全体で51.4%でした。

fumumu取材班は女性達に、これからもっと学びたいと思っていることについて話を聞きました。

関連記事:Xジェンダーの「男でも女でもない」感覚ってどんな感じなの?

①メイクがもっと上手になりたい

「今のメイクは本当に自己流で、自分でも自信がありません。会社に行くから仕方なくメイクしている感じで、これではもったいないと感じていますね。せっかく、女性に生まれたのに…。
最近では美容系ユーチューバーの動画を観て、メイクの参考にしています。まだまだ勉強中ですが、もっとメイクで盛れるようになれたらいいなと思っているんです」(20代・女性)

②英語を勉強して仕事に生かしたい

「サービス業をしているのに、日本語しかできないんです。外国人観光客を相手にするときには片言の英語でなんとか乗り切っている状態で、いつも恥ずかしい思いをしています。
一緒に働いている人には英語だけでなく、韓国語や中国語ができる人もいます。そこまでは無理でも、せめてもう少し英語を勉強して話せるようになりたいですね」(20代・女性)

関連記事:「ヨガは男性ウケが悪いってマジ!?」 話して微妙な空気になった趣味

「ヨガは男性ウケが悪いってマジ!?」 話して微妙な空気になった趣味

③ヨガをもっと極めたい

「友達の誘いから、ヨガ教室に通い始めたんです。最初は体が硬く、ポーズもきちんとできませんでした。『ついていけない』と諦めかけましたが、慣れてくると楽しく思えてきて…。
今ではヨガ教室に行くことが、なによりもストレス解消になっています。もっと肉体的にも精神的にも吸収していき、さらにヨガの世界を極められたらいいなと思っているんです」(20代・女性)

興味を持ったものは、積極的に学んでいきたいものですね。

(文/fumumu編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年10月28日~2019年10月30日
対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ