無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイソーの高見え手帳「COORDI」シリーズの魅力に迫る♡

100yen

300円のダイソー手帳が高見え♡

ダイソーの「COORDI」シリーズの手帳はプチプラなのに優秀!システム手帳のようにカスタマイズできるので、メイン手帳はもちろんサブ用としても買い足したいアイテムです。今回は、「COORDI」の魅力をたっぷりお届けいたします。

「COORDI」のココが凄い!

①高級感あるデザイン

革のように見えるデザインが高見えして、300円商品とは思えないクオリティです。手触りは滑らかでマットな質感。ゴムバンドで留めるタイプなので、持ち運びしてもページが開く心配もなく機能的ですよ。

ゴムバンドにペンを挟むと便利ですね。一番の人気色はグレー!グレーのみ、品薄状態だったり・品切れしていたりする店舗もあるようです。くすみカラーが大人可愛い♡

②落ち着いた色味

カラー展開は、グレー・ブラック・ブラウンの3色。どの色味も落ち着いた雰囲気なので、プライベートだけでなく仕事用にも最適です。全部揃えても1,000円でお釣りが戻ってくるので、大人買いしたくなりますね!

③自分好みにカスタマイズ可能

COORDIの手帳には、無地のノートが1冊付いています。ゴムバンドでお好みのノートを挟めるようになっているので、別売りのリフィルノートをセットします。ラインナップは、無地・罫線・グリッド(方眼)・月間フリーの4種類。

手帳の中身は動画でチェックしてみてくださいね。世界に一つだけのオリジナル手帳を作れるので、バレットジャーナルを始めたい方にもオススメ♡

④関連アイテムが豊富

リフィルノートの他にも、手帳作りに役立つアイテムが勢揃い!インデックスシールは、マンスリーの目印やカテゴリーの分類に便利ですね。日付や曜日入りのマスキングテープで、年度途中いつでも好きな時期から手帳を始められます。

記事に関するお問い合わせ