無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ウケ狙いで言ったわけではないのに…思わず笑いそうになった彼氏からの甘い言葉

恋愛・結婚

大好きな人から甘い言葉をささやかれたなら、うれしい気持ちになるものです。しかしあまりに狙いすぎて、思わず笑ってしまう言葉もあるようで…。

■甘い言葉をささやかれる女性達

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,798名を対象に、甘い言葉をささやかれたことがあるか、調査を実施しました。

「ささやかれたことがある」と答えた人は、全体で39.8%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が圧倒的に高くなっています。

fumumu取材班は女性達に、思わず笑いそうになった彼氏からの甘い言葉について話を聞きました。

関連記事:安心感から嫌悪感まで…彼氏への気持ちが変わったと思った瞬間

①足の爪までかわいい

「彼氏の家にお泊まりしたときに、いきなり私の足元を見て『足の爪までかわいいよ』と言ってきたんです。そのときはペディキュアもしていなくて、なんのかわいさもない爪でした。
私が『なにもしていないから、かわいさなんてないよ』と返すと、彼は『体のすべてがかわいいから』と言ってきて…。よく意味はわかりませんが、うれしい気持ちになりました」(20代・女性)

②髪に触れるだけでドキドキする

「私には、もう3年も付き合っている彼氏がいます。そこまで長く付き合っていると親密さは深まりますが、ときめきやドキドキはなくなってくるのは仕方ありません。
しかしある日、彼氏が私の髪を撫でながら、『髪に触れるだけでドキドキする』と言ってきたんです。これまでの関係を考えると、そんなこと思うわけがありません。
思わず、『それ、本気で思っているの?』と言ってしまいました」(20代・女性)

関連記事:「言わずとも察しろ」なんて無理! 彼氏が思いを言葉にせずイラッとした出来事

「言わずとも察しろ」なんて無理! 彼氏が思いを言葉にせずイラッとした出来事

③二の腕が愛おしい

「私の彼氏はどうも、二の腕フェチみたいなんです。私の腕を手でむにゅむにゅと揉みながら、『気持ちいい』とよく言っています。
先日、いきなり彼氏が『二の腕が愛おしい』と言ってきて、思わず笑ってしまいました。私じゃなくて、二の腕のほうが好きなのかな?」(20代・女性)

愛しい気持ちが抑え切れずに、思わず甘い言葉をささやいてしまうのでしょうね。

(文/fumumu編集部・ニャック)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ