無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メイクの仕上がりが劇的に変わる! プチプラで発見・優秀メイク道具を紹介

今、使っているスポンジやチップなどは清潔ですか? フェイスブラシは毛が開いたりしていませんか? 実は、道具こそがメイクの仕上がりを大きく左右します。プチプラで手に入る優秀アイテムを味方につけて、メイク上手を目指しましょう。

2016年9月
メイク

スポンジ使いで血色感を演出

スポンジはチークを使うときにも便利。ポンポンとスタンプを押すように肌になじませれば、肌の内側から、ふわっと血色感が湧き上がってくるような、自然な仕上がりに。

しっかりと肌に密着するため、持ちもよくなります。

2. 綿棒

チップとして活用!

プロのメイクアップアーティストが、撮影のときに絶対に忘れない綿棒。アイカラーのチップとしてラインを描いたり、ぼかしたりするときに便利です。ラインのハミ出し、ヨレやにじみなどの修正にも、欠かせません。

選ぶときは、芯棒の部分が紙製のものが正解です。プラスチック製のものもありますが、紙製のほうが、万が一折れたときや、棒先を強く肌に当てたときにも安全。捨てるときに分別する必要がないのも高ポイントです。

個包装で携帯にも便利!

1本でぼかしも直しもおまかせの2WAYタイプが重宝。丸い棒先の側は、チップのように、アイカラーの色を重ねたり、ぼかすのに使います。先細の側は、はみ出たネイルやリップラインの修正に。

チャスティ メイク用 綿棒 ピンク

¥ 180

30本入りで¥180という、嬉しいお値段。清潔に使えるキトサン抗菌加工に加え、1本1本個包装になっているので、外出先でのメイク直しにも便利です。家にも、ポーチの中にも常備しておきたい必需品。

商品詳細
チャスティ メイク用 綿棒 ピンク
www.chantilly.co.jp
商品詳細

色がにごらず、キレイにぼかせる

パレットに入っているチップ、色が重なって汚れていると、出したい色がキレイに発色しないことも。綿棒なら、1色ごとに使うことができます。アイラインやアイブロウのぼかしも、自然に仕上がります。

ハミ出しやにじみをすばやくオフ

マスカラやラインが失敗したときは、慌てずに綿棒でリタッチ。棒先に乳液を少しつけてオフします。午後のメイク直しタイムでも綿棒は大活躍。にじみやヨレた部分だけを、サッと手早く直すことができます。

クレンジングつき綿棒が便利!

ダブルエンドの綿棒は、片側がドライで、片側が先細のオイルタイプ。オイルタイプのほうを使えば、サッとにじんだラインやまぶたについたマスカラなどをオフできます。オフした後はドライ側でなじませれば修正完了。

記事に関するお問い合わせ