無料の会員登録をすると
お気に入りができます

セックスレスになりやすい男性の職業とは?

セックスレスになる原因は、女性側、男性側、双方、の3つに分けられますが、近年増え続けているのが「男性側に原因があるもの」。それは仕事やライフスタイルに関係あるのか?という点について考えます。

男性がセックスに対して後ろ向きになる原因とは?

男性がセックスに対して後ろ向きになるのはなぜ?

今や、既婚者の半数以上がセックスレスだといわれるニッポン。セックスレスになる理由には、女性側に原因があるもの、男性側に原因があるもの、双方に原因があるものの3つに分けられますが、近年増え続けていると思われるのが「男性側に原因があるもの」。

今回はそもそも、なぜ男性がセックスに対して後ろ向きになるのか。またそれは仕事やライフスタイルに関係あるのか、という点について考えます。

男性側がセックスに対して後ろ向きになる原因は、メンタルなものとフィジカルなものに分けられます。

メンタルとは「性欲がわかない」という状態であり、そしてさらに「性欲がわかない」の中には「常に性欲がわかない」場合と「妻に対してのみ性欲がわかない」の2パターンに分かれます。

一方でフィジカルの方は性欲はあるものの「うまく勃起しない」「持続しない」といった状態です。こちらは、加齢などによるEDが原因として考えられます。

今回は仕事やライフスタイルで影響を受けやすいメンタル面をみていきましょう。

事例1:クレーマ対応による過剰なストレスで……

クレーマー対応はストレスがいっぱい(写真はイメージ)

■大手食品メーカーの「お客様相談室」室長として働くナオトさん(45歳)
もともと総務畑で営業職などの経験がなかったのに、人当たりの良さや面倒見の良さを買われてこのポストに就いたのが半年前。

配属されて驚いたのが、「お客様」からかかってくるさまざまな電話の多さ。不良品やさまざまなトラブルの話はもちろん、起用しているCMタレントへの苦情や商品パッケージの文字の大きさへの不満まで、ありとあらゆるクレームが日々押し寄せてきます。

中には「責任者を出せ」と怒鳴り散らすお客様もいて、ナオトさんがまじめに勤めれば務めるほど、ストレスがたまる一方。

前は週1程度で会った夫婦のセックスも、異動以降はやる気が起きず、気づけば数か月もご無沙汰になってしまったそうです。

* * *

性欲減退の原因にはさまざまなものがありますが、日常生活で受けるストレスの影響は大きいと言われています。したがって、ストレスの多い職業の場合、自然とセックスレスになる可能性があります。

例えば、ナオトさんのようにお客様と接する機会が多く、日々クレーマーや面倒な顧客を相手にしている営業マン、接客業、サービス業の方などが該当するでしょう。

事例2:夫婦で生活リズムが異なるせいで……

みんなに頼られて忙しすぎると……(写真はイメージ)

■介護施設で働くケイタさん(32歳)
草食系の優し気な男子しかいないイメージのある介護業界には珍しく、大学時代は体育会系のクラブに所属していたマッチョ男子。入居者の身体介護など力仕事もバリバリこなし、他のスタッフからも頼られることが多い人気者です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ