無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬のかわいいを指先から♡簡単セルフネイルデザインに挑戦

冬らしいかわいいデザインを実際にやってみました♡ 雪みたいなラメの塗り方、冬デートにもピッタリなデザインのコツもわかりやすくご紹介します!

2016年12月
ネイル

セルフで冬の可愛い高見せネイル

かわいい!と思ってもなかなかセルフじゃ再現出来ない…なんてことありませんか?いつものネイル画像だけでは分からない細かいプロセスやコツまで詳しく解説していきます。

www.pexels.com

もこもこニットにイルミネーション…冬の季節にどんなネイルデザインを合わせますか?セルフなのに高みせできちゃうかも♡そんなネイルデザインにチャレンジしてみました!

1.冬のカンタン塗りかけネイル

いつものワンカラーネイルに、ちょっとだけひと工夫。モノトーンの塗り掛けネイルをプラス。ところどころラメを添えるだけでサロン級の高見せデザインになります。

instagram.com

塗りかけネイルのコツは、ポリやジェルのハケをボトルネックでしっかりとしごくこと。

reina-il-naildiary.hatenablog.com

さらにキッチンペーパーなどで余分な液を落としておくとほどよい擦れ具合が再現出来ます。

2.スポンジで雪のラメグラデネイル

定番のラメグラデーションも冬はホワイトや優しいピンクやブルーをベースに。スポンジでポンポンするだけで雪が舞うかわいい冬ネイルの完成です!

instagram.com

ラメやホロが入ったキラキラポリッシュやジェルは『思ったよりもキラキラが付かなくて厚塗りになっちゃう...』なんてことありませんか?そんな時はスポンジを使ってポンポンすると上手くいくんです!

reina-il-naildiary.hatenablog.com

ちょっとしたラメのバランスは爪楊枝やウッドスティックなどで整えると◎。サロンネイルの様に可愛いラメグラデをつくれるオススメのワザです!

reina-il-naildiary.hatenablog.com

3.王道白フレンチのラメラインネイル

ホワイトフレンチのゴールドラインと言えば女の子なら誰もが『かわいい♡』と思ってしまう王道冬ネイル!そんなフレンチネイルのコツもおさらいしましょう。

instagram.com

フレンチのコツは、1つずつ全体を見ながらスマイルライン(フレンチの境目)のバランスをとること。多少のガタつきは後でラメのラインで誤摩化せるので気にしなくてOKです。

reina-il-naildiary.hatenablog.com

ラメでラインを書く時に上手に細い線にならない〜!なんて思った事ありませんか?そんな時は細筆だけじゃなく、平筆で修正してあげると良いんです!ネイル用の筆は100均でも売っているので要チェック♡

4. Xmasはワイヤーネイルがオススメ

のせるだけでトレンド感が出るワイヤーネイル。この時期だからこそワイヤーネイルもクリスマスバージョンにしてみませんか?

instagram.com

細めのワイヤーを無造作に重ねてトップに星を飾れば、トレンドのワイヤーネイルでツリーがデザインできます。

reina-il-naildiary.hatenablog.com

ワイヤーはあらかじめ爪に合う様カーブをつけておいて、ツリーを作る行程は何度か分けて重ねていくと安定します。

5.オーロラで飾る 輝くワンカラーネイル

冬になるとやりたくなるオーロラがキラキラ輝くワンカラーネイル。このクリスマスやイルミネーションデートにもぴったりの彼ウケデザインも実はカンタンに出来るんです♡

instagram.com

キラキラデザインは1本だけポイントで外すのが高見せのコツ。あえてポイント部分をシンプルにすることで違いがパキッと分かりやすくなります。

reina-il-naildiary.hatenablog.com

ワンカラーを塗ったあと、クリア系ポリやジェルをひと塗りして2〜3種類のラメやホロを全体にまぶすだけ。オーロラフィルムをのせてもかわいい!何層かに分けて施すと奥行き感が出てサロン風に見せる事ができます。

6.ホワイトグラデ×雪の結晶ネイル

ホワイトグラデーションと雪の結晶の相性はカンペキ。ホワイトグラデはスポンジでポンポン、手書きだとちょっと難しい雪の結晶はシールに頼ってサロン級のネイルデザインを♡

instagram.com

ホワイトグラデーションはスポンジでポンポンでカンタンに。2〜3回に分けてポンポンして好みのグラデーションに近づけてくださいね。

reina-il-naildiary.hatenablog.com

シールを貼る際のポイントはポリ派ならしっかりと乾燥、ジェル派なら未硬化拭き取り後に貼ること。シールが浮き上がらぬ様シール周りにジェルを塗った後すぐに硬化。トップコートはシールの段差を隠す様に気をつけて!

冬のセルフネイルを楽しみましょう♡

セルフならプチプラネイルアイテムを使ってサロン級の冬ネイルが出来るんです。ちょっとしたコツさえ掴めば誰でも出来るので、ネイルはじめてさんでも大丈夫!

www.photo-ac.com

寒い冬はお家でぬくぬくセルフネイル♡ この季節ならではのネイルデザインを楽しんでみて下さいね!

記事に関するお問い合わせ